逆光でメッチャ美しいJALのA350を!


 羽田の第一ターミナル 

週末の羽田。午前11時少し前のRWY34Lへファイナルアプローチする飛行機は、JAL エアバスA350の1号機。機体後方に赤い字で「AIRBUS A350」とペイントされている飛行機。羽田の第一ターミナル展望デッキから逆光で狙いました。

逆光でメッチャ美しいJALのA350を!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

逆光でキラキラと美しく輝く海の上を飛ぶ飛行機。そしてその美しい飛行機は、今羽田に就航する飛行機で最も輝くJALのエアバスA350。羽田で一番撮りたかった飛行機写真を漸く撮れた感激の瞬間。コクピット上部に入ったハイライトが美しい。

逆光でメッチャ美しいJALのA350を!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

 エアバスA350のタッチダウン 

ファインダー越しに飛行機を見ながら、思わず格好良いと呟いてしまうJAL エアバスA350。羽田の第一ターミナル展望デッキからの写真は、お昼前後の時間帯にちょうど背景に入ってくる海がキラキラ輝いています。最高でしょ。

逆光でメッチャ美しいJALのA350を!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

JAL エアバスA350 1号機のタッチダウン。勿論、羽田の国際ターミナル展望デッキからも撮ったことがあるシーンですが、順光で撮ってもフツウの飛行機写真。キラキラ海バックで撮ることに意義がありますね。2号機、3号機、4号機も同じように狙いたいと思います。

逆光でメッチャ美しいJALのA350を!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

 富士山とエアバスA350 

羽田空港国際ターミナルビル前で急減速するJAL エアバスA350。富士山がクッキリ見えていました。今は無きハミングバードディパーチャーを思い出します。分かりにくいけど、ANAスターウォーズのR2-D2がいます。

逆光でメッチャ美しいJALのA350を!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

最後の写真。羽田で初めてエアバスA350を見たのはシンガポール航空の機材でした。印象は兎に「格好好良い」でしたが、エアバスA350を散々見た今でもその印象は変わりません。そして気づけば羽田の第一ターミナルに接続するエアバスA350が増えたもんだ。。

逆光でメッチャ美しいJALのA350を!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第一ターミナル展望デッキ
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください