退役はまだ無いよね?アシアナのジャンボ!


 突然入って来るアシアナ航空のジャンボ 

10か月振りに成田で遭遇したアシアナ航空のジャンボ。今回は、さくらの山から1200mmの焦点距離で思いっきり引き付けて撮ったるぞー!っという撮影。いつもノーチェックの時に突然入って来るアシアナ航空のジャンボ(OZ101/102便)ですが、今回も狙ってなかった予定外のラッキーショットになりました。

アシアナ航空のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO400

 エアボーン早い!アシアナ航空のジャンボ 

想定はしていましたが、やっぱエアボーン早いですね、アシアナ航空のジャンボ。仁川行きなので致し方ありませんが、1200mmで程よく引き付けてのギアアップショットになりました。ちょうど良い感じに機体全体がフレームに収まったショットですね。

アシアナ航空のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO500

アシアナ航空のジャンボのザ・エアボーン。ココも両翼がキレイにフレームに収まったショットになりました。迫力Goodではないですか!背景に入って来たタキシーウェイ上の飛行機は、ANAカーゴのB767。

アシアナ航空のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO400

超ギリギリの両翼フレームイン!思いっきり引き付けたアシアナ航空のジャンボ。この角度で撮るジャンボのフロントフェイスは、どこか鼻筋がピシッと通ったダンディな男性に見える。格好良いですねー!!
ここまでの写真はEF600mm F4+エクステンダー 2.0x を使用したショット。カメラは三脚(カーボンマスタープロ)に載せて撮っていますが、さくらの山展望広場の最前列では皆さんに迷惑なので、後ろの方から脚立に上って撮影しています。

アシアナ航空のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO400

 さくらの山とアシアナ航空のジャンボ 

さくらの山上空に差し掛かるアシアナ航空のジャンボ。高度高いですねー。上海行きの白ジャンボよりはコクピットの窓が見えているので、まだ全然いけてますが。一目でジャンボとわかるフロントアッパーデッキが辛うじて見えていますね。

アシアナ航空のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。だいぶ年季を感じるアシアナ航空のジャンボの後ろ姿。まぁまぁキレイだと思いますが、だいーぶ長年頑張ってきた感があるのは否めません。このジャンボはアシアナ航空が現在2機所有するB747-400型機のうちの1機。退役という話は今のところ聞きませんが、末永く活躍して欲しいところです。

アシアナ航空のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください