JALのミッキージェットと富士山&工場群


 羽田の第一ターミナル 

羽田空港RWY34Lへランディングする、JALのミッキージェット(B767)を第一ターミナル展望デッキから捉えました。この飛行機は、2020年3月頃まで就航予定、ミッキーマウス スクリーンデビュー90周年記念「JAL DREAM EXPRESS 90」です。格好良いでしょ!

JALのミッキージェットと富士山&工場群

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

川崎の工場群をバックに、羽田空港RWY34Lへタッチダウン直前のJALのミッキージェット(B767)。撮影時刻は朝8時チョット過ぎ。陽射しが強烈です。今は無きハミングバードディパーチャーを狙いに行った後に撮った飛行機の中のワンショットです。

JALのミッキージェットと富士山&工場群

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

 川崎の工場群と飛行機 

大きく煙を吐く、川崎の工場群とJALのミッキージェット(B767)。羽田の第一ターミナル展望デッキから撮る飛行機写真最大の醍醐味は、このシーンですね。特別塗装機やジャンボ(B747)を順光の午前中にGetするチャンスがあればテンションメッチャ上がります!

JALのミッキージェットと富士山&工場群

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

羽田のRWY34LへタッチダウンしたJALのミッキージェット(B767)。第一ターミナル展望デッキから撮る飛行機のタッチダウンシーンは、羽田の展望デッキから撮る写真の中では比較的手前に他の飛行機や照明塔のポールなどが被って来ず、クリアーに撮れるかな。。

JALのミッキージェットと富士山&工場群

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

 富士山と飛行機 

羽田空港第一ターミナル展望デッキ正面あたりまで進んできた、JALのミッキージェット(B767)。国際ターミナルビルの向こうに富士山。この日は空が白っぽかったのですが、白化粧した富士山はくっきり見えていました。飛行機と富士山の絡み、良いね!

JALのミッキージェットと富士山&工場群

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

最後の写真。羽田空港第一ターミナル、エプロンエリアに入ってきたJALのミッキージェット(B767)。羽田の午前のこのアングルは逆光になります。飛行機の片側5つずつ描かれた、それぞれ異なるミッキーの顔がよくわかるシーンです。

JALのミッキージェットと富士山&工場群

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第一ターミナル展望デッキ
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください