これが最後か!デルタのエアバスA350@成田


 成田線完全撤退 

成田空港RWY34Lエンド付近、ひこうきの丘第二駐車場で撮ったデルタのエアバスA350-941。今年3月のダイヤ改正後、成田線完全撤退となるデルタ航空の飛行機。デルタのエアバスA350を成田で撮れるのはあと数回か、もしかしたらこれが最後だったのかも。寂しい気持ちもありますが、その分羽田で撮れるデルタのエアバスA350が増える。そっち(羽田)に期待だよね。。

これが最後か!デルタのエアバスA350@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

デルタのジャンボ撤退よりもショックな成田線からの撤退。成田の午後到着の飛行機模様が結構変わるような。ラッシュアワーに一気に到着するデルタの飛行機が無くなる成田。成田で、あのデルタのロゴが見れなくなる。エアバスA350もそうだけど、バカデカいウィングレットが特徴のB767も。そう言えば、羽田にあのB767はいないよね。羽田で撮るのも面白い。と思ってしまったり。。

これが最後か!デルタのエアバスA350@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

 もう何回か成田で 

これが最後か、と思いつつもう何回か成田でデルタのエアバスA350の写真を撮るチャンスが来ることを考える。さくらの山やゲジポイントはパス。ひこうきの丘や畑ポイント、さくらの丘もパス。そう言えば奥の細道で撮ってない。デルタのエアバスA350だったら成田の管制塔前を良い感じの高さで横切ってくれそう。但し、時間帯的に結構難しいのです。だからこれまでこの飛行機を奥の細道で捉えるチャンスがなかった。

これが最後か!デルタのエアバスA350@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

最後の写真。3月にはスカンジナビア航空も成田線から撤退し、羽田線に移るとか。しかも機材がエアバスA340からA350になる!これもまた楽しみですが、恐らくスカンジナビア航空の飛行機は羽田より北からのアプローチになるので、写真を撮れるポイントは南からのアプローチよりも限定されると思われます。いやはや何とも。。

これが最後か!デルタのエアバスA350@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・ひこうきの丘
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください