関空連絡橋と大韓航空カーゴのジャンボ機!


 白い誘導灯と海、周辺都市群~大韓航空カーゴのジャンボ 

憧れの関空連絡橋をバックに撮ったRWY24Lへの着陸機のショット。写真は大韓航空カーゴのジャンボ。メッチャ快晴のゴールデンウィークに関空遠征した時に撮ったショットです。白い誘導灯と海、そして周辺の都市群を背景に、美しい飛行機ショット。

大韓航空カーゴのジャンボ@関空展望ホール

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO400

 そんなに来ない、関空連絡橋に絡む飛行機。。

撮影場所は、関空の展望ホールメインデッキ。狙いは勿論コレ!定番ですが。。関空連絡橋を絡めたRWY24Lへの着陸機のショット。初の関空でわかったのは、このパターン、そんなに来ないんですね。。この大韓航空カーゴのジャンボの撮影時刻が大凡15時30分。その前はお昼前後にチョボチョボRWY24Lへの着陸機はありましたが、ほとんどはRWY24Rへ着陸してました。展望ホールから関空連絡橋を絡めたショットは撮れないパターンです。どうりで、昼過ぎから順光なのに人が減っていくというわけか。。

大韓航空カーゴのジャンボ@関空展望ホール

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

昼過ぎに展望ホールの人が減って、15時前後にまた人が増えてきた頃、何機かRWY24Lへ着陸があり、そして真打登場!大韓航空カーゴのジャンボを捉えました!!天気良かったし、最高のショットの一つになりそうな予感が。

大韓航空カーゴのジャンボ@関空展望ホール

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

 関空連絡橋絡みヨッシャー!@大韓航空カーゴのジャンボ 

ヨッシャーの憧れの関空連絡橋絡みショット。コレ撮ったのは日曜日。後でわかった気がしますが、平日はほとんどRWY24Lへの着陸、もしかして無いのでは。。撮れて良かった、の大韓航空カーゴのジャンボ。

大韓航空カーゴのジャンボ@関空展望ホール

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO500

8系ですね。長い!そしてキレイ!な大韓航空カーゴのジャンボ。こんな写真をチョイチョイ撮りに来れたら幸せだろうね。。

大韓航空カーゴのジャンボ@関空展望ホール

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO640

そして、迫力の着地シーン。JALのB737が手前に被った。ウーン。。でも海を背景に、遠くの山々が霞んだ感じがこれまた良いね!

大韓航空カーゴのジャンボ@関空展望ホール

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください