コリアンカーゴのジャンボがBラン登場!!


 思い掛けない飛行機 

成田空港RWY16Lエンド付近の飛行機撮影ポイント、通称「野球場ポイント」。夕方4時過ぎの野球場ポイントに思い掛けない飛行機がやって来た。コリアンエアカーゴのジャンボ(B747-8F)です。成田ではAラン降りしか見たこと無かった、この飛行機がBランに登場しました!メッチャ良い角度で撮れましたよ!

コリアンカーゴのジャンボがBラン登場!!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

これも良い角度!ジャンボ(B747)はやっぱ最高です。いつも成田ではBラン降りのコリアンエアーのKE703便に暫くジャンボ(B747)アサインが無さそうなので、これは本当に嬉しい誤算でした。ちょっとユニークな雲と青空をフレーミングするため、かなり引き気味で撮影しました。

コリアンカーゴのジャンボがBラン登場!!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO250

 飛行機と雲 

左から右へ飛び去る飛行機にこの雲の流れ。面白いですね。飛び去る飛行機に勢いがつくような写真になりました。「引き」で撮って正解の飛行機写真。飛行機がジャンボで良かった。同じ雲の再現なんて出来ないもんね。。

コリアンカーゴのジャンボがBラン登場!!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO250

成田でこの時間帯、野球場ポイントで飛行機写真を撮っている人は少ない。僕も直前までAラン側のゲジポイントにいたのですが、コリアンエアカーゴのジャンボ(B747)がBラン降りという情報をエアバンドでキャッチし、野球場ポイントへ急行しました。

コリアンカーゴのジャンボがBラン登場!!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO250

 絶対野球場ポイント 

掘っ立て小屋とコリアンエアカーゴのジャンボ(B747)。少し日差しが弱まり始めた時間帯。絞りをいつもより1段開けて撮ってます。飛行機が前へ進みにつれ、バックの空は雲が無くなり青空が広がるGoodショットになっていきました。

コリアンカーゴのジャンボがBラン登場!!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO250

最後の写真。コリアンエアカーゴのジャンボ(B747)を、もし成田のBラン側で撮るなら時間帯的に考えても絶対野球場ポイント。南風で良かった。最初で最後のチャンスだったりして。。ぬかり無くシャッター切りきったと思います!

コリアンカーゴのジャンボがBラン登場!!

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください