鮮やかなスカイブルーのボーイング787@KLM


 成田では見れないKLMのボーイング787 

関空のA滑走路を離陸滑走する鮮やかなスカイブルーのボーイング787-9 Dreamliner。アムステルダムへ向けてテイクオフする、KLMオランダ航空のKL868便です!私のホーム、成田では見れないKLMのボーイング787-9。首都圏発着だと、キャパ的にトリプルセブンだし。ボーイング787のKLMの機材が見れる関空、良いね!

KLMのB787@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO500

 浮き上がるスカイブルーの機体@KLMのボーイング787 

反り返るKLMのボーイング787-9の両翼。浮き上がる、スカイブルーの機体。飛行機のカラーリングってホワイトベースが多いと思いますが、スカイブルーをベースにしたKLMの機材、個性的で好きです。

KLMのB787@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO500

大阪湾を背景に関空のRWY06Rからエアボーンした、KLMのボーイング787-9。地味に入った衝突防止灯の赤い光も良いでしょ?

KLMのB787@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO400

 ハイライトが良い感じ~KLMのボーイング787 

コクピット後方に入ったハイライトがGood!KLMのボーイング787-9。機体後方の機窓の下には、「The Flying Dutchman」と書いてあったり。。何だろう、コレ、KLMの遊び心でしょうか??
KLMの機材には皆書いてあるっぽい。。

KLMのB787@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO400

2枚連続のKLMのボーイング787-9ほぼ真横からショット。どちらも、ハイライトが良い感じに入りました。逆光の飛行機写真も、光の使い方しだいでは極上のショットになりますよね。

KLMのB787@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。KLMのボーイング787-9、左斜め後方からショット。最新鋭の機材のデザインは、非の打ち所がない格好良さです。KLMの機材であれば尚更ですね!良いものを見せて頂きました。

KLMのB787@関空

EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II + EXTENDER EF1.4xⅢ ・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください