成田の管制塔とジャンボの絡み、どうだっ!


 アシアナのジャンボと成田の管制塔 

こんにちは!とちのすけです。本日は誰も撮ってなかったけど、こんな飛行機の写真はどうですか?的なアシアナのジャンボです!背景に何もない、青空には雲一つ無い、そんな中のアシアナのジャンボの写真。焦点距離は1200mm。距離的には3kmくらいあると思います。成田/さくらの山から撮ったA滑走路ではなく、反対側のB滑走路にランディングするアシアナのジャンボです。

さくらの山から遠くBランに着陸するジャンボを

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO320

こんな感じで成田の管制塔とアシアナのジャンボの絡みショット。どうですか?結構良いでしょ。距離があるし、ピント甘めになりますが管制塔と飛行機のこんな絡みショットは中々撮れないし面白いかな。。

さくらの山から遠くBランに着陸するジャンボを

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO400

管制塔の向こうを通過したアシアナのジャンボ。距離があるし、的が小さくなるので結構難しい。本当はもっと管制塔を前の写真くらいフレームインさせたかったところですが、これが目一杯。さくらの山展望広場で、目の前のA滑走路ではなく真横を向いてB滑走路側にレンズを向けてる人は誰もいませんでしたが、これはこれで良いかなと。。

さくらの山から遠くBランに着陸するジャンボを

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO400

アンテナに被った、アシアナのジャンボ。。繰り返しますが難しいんです。。でも、やっぱりジャンボのシルエットは最高ですね。。

さくらの山から遠くBランに着陸するジャンボを

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO400

 敢えてさくらの山から狙うB滑走路 

成田の気象レーダーと絡むアシアナのジャンボ。これも希少!結構ハマるかも。ジャンボ級の大物を狙うと面白いと思います。敢えてさくらの山からB滑走路へランディングする飛行機を狙う!順光になる午後に是非!いかがでしょうか。

さくらの山から遠くBランに着陸するジャンボを

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。だいぶ高度が下がってきたアシアナのジャンボ。空港設備関係の建物が障害になり、そろそろ撮影の限界を迎える直前のショットです。ジャンボと森、絵になりますね!10月下旬の週末、日曜日に撮ったショットです。こんな見事な秋晴れの日に成田へ来てくれたアシアナのジャンボに万歳!\(^o^)/

さくらの山から遠くBランに着陸するジャンボを

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください