海を背景にJAL B737タッチダウン!


 飛行機とテトラポット 

ココは宮崎。成田や羽田の着陸機への着陸許可はかなり直前。着陸機が見えている状態で出発機を滑走路に入れ、離陸させてから着陸許可を出すルーティーンに馴れていると、メッチャ早い地方空港の「クリアード トゥ ランド」コール。遥か遠くから少しずつ大きくなってくる飛行機はJALのB737。波打ち際の向こうにタッチダウンですね。

海を背景にJAL B737タッチダウン!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

テトラポットに打ちつけた波のザバーン、というのが偶然飛行機の少し前に出てくれました。逆光で黒潰れしかけたテトラポットと白い波とのコントラストも良いね。黒いけど、部分部分キラッと光るテトラポットの先端も何か面白い。思っていた以上に面白いショットに仕上がった飛行機写真。逆光の飛行機の先端にハイライトが来たのも良いでしょ。

海を背景にJAL B737タッチダウン!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

那覇や高知、鳥取とか、ビーチを絡めた飛行機写真スポットは数多くあれど、テトラポットを絡められる宮崎。あまり宮崎でこのパターンの飛行機写真は見ないと思いますが、撮ってみるとメッチャ良い感じ。終日逆光になるポイントですが、逆光ゆえのキラキラ海もまた素敵な要素の一つになってくれましたね。

海を背景にJAL B737タッチダウン!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

 宮崎の穴場 

宮崎空港RWY27にランディング直前のJAL B737。台風やら悪天候続きの今年の夏秋。この天候はいつになったら終わりが来るのだろうか。そのせいか、浜辺にはご覧のように漂流物と思われる木の枝や(場所によっては)ゴミなども散乱していました。それも宮崎を訪れた想い出の一つ。印象的な飛行機撮影になったかな。。

海を背景にJAL B737タッチダウン!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

最後の写真。JAL B737のタイヤスモークシーン。海と飛行機を至近距離で捉え、さらにタッチダウンも撮れる宮崎。意外と盲点というか、あまり注目されていないようですが、結構良いと思いました!空がもっと青いと言うこと無しでしたが、皆さんも機会があれば是非行ってみてください!

海を背景にJAL B737タッチダウン!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・宮崎空港RWY27エンド
他の宮崎の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください