J-AIRのE70と宮崎空港に写る背景!


 宮崎市街と飛行機 

宮崎空港RWY09から離陸滑走を始めるJ-AIRのE70。飛行機の背景には宮崎市街。ポツポツとプチタワーマンションが建つローカルな風景がそこにはある。何か良いトコでしょ!宮崎!遠くに微かに写る山々もローカルな雰囲気を演出しています。

J-AIRのE70と宮崎空港に写る背景!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

鼻先が上を向き始めたJ-AIRのE70。。宮崎空港北側の風景は東の方へ向かってさらにローカルになっていく。飛行機の背景に田園でも入ってきたらもっと面白いかもしれません。右隅に写り込んだ看板は誰向けのメッセージ?

J-AIRのE70と宮崎空港に写る背景!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO400

 宮崎空港を取り巻く世界 

機体が完全に浮き上がったJ-AIRのE70。宮崎空港の北側東端はご覧のような森。人が立ち入る隙はありません。南側はゴルフ場。飛行機マニア的にはちょっと困る、というかどうにもなりません。考えてみれば成田でも同じような環境。高知は良かったな、と思ったりしますが致し方ありませんね。。

J-AIRのE70と宮崎空港に写る背景!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

そして飛行機の背景には、やがて海が入ってくる。羽田や中部とは違い海の向こうには無いも見えない。見えるのは、ただひたすら水平線のみ。「これが良いんだ」と思ったりする。砂浜があり、微妙に波が立っているところも宮崎空港の特徴かな。ポツポツいるサーファーの人は写っていませんでした。

J-AIRのE70と宮崎空港に写る背景!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

最後の写真。宮崎空港の送迎デッキ。望遠レンズでココまで飛行機を追ったのは、この日は僕だけ。悪天候続きの週末にひょっこり晴れ予報だった宮崎へ。前日手配で乗り込んだこの飛行機撮影の旅が終焉に近づいていました。次の遠征は?想いを馳せるのもまた楽しい。

J-AIRのE70と宮崎空港に写る背景!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・宮崎空港送迎デッキ
他の宮崎の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください