浮島で捉えたhello 2020 JET


「和」なANA HELLO 2020 JET 

久しぶりに捕まえたANAのHELLO 2020 JET。羽田空港のRWY34Lへランディングする直前、ミョーにカラフルなその飛行機を浮島で捉えました。何となく「和」のテイストを醸し出すHELLO 2020 JET。一際目立ちます。

ANA hello 2020 JET @浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

こんなに多数の色を使っている特別塗装機は滅多にいないのではないだろうか。ANAのHELLO 2020 JET。国内線専用機材のB777なので、羽田と国内主要空港間を往復するパターン。羽田に一日いれば何度か見れるはずですが、意外と見ない。。

ANA hello 2020 JET @浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

真横から見るANAのHELLO 2020 JET。東京タワーや姫路城、桜が描かれた機体のせいだけではなく、少しくすませた感じのカラーリングがこの「和」のテイストを出しているように思うのは僕だけでしょうか。。良いね。機首付近の紅葉もGood。

ANA hello 2020 JET @浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 羽田の管制塔とHELLO 2020 JET 

羽田の管制塔とANAのHELLO 2020 JETを捉えた浮島ならではのシーン。これだけカラーリングが派手だと、羽田の巨大な管制塔を2本ともフレームインさせても圧倒的な主役になりますね。大型のB777だからなおさらです!

ANA hello 2020 JET @浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

羽田空港の新旧管制塔の間にスポッと填まったANAのHELLO 2020 JET。自分で言うのもナンですが、キレイにカメラを水平に振れているし、海と空のバランスも良いかな。冷静に構図を意識しながら飛行機を追っかけられていると思います。

ANA hello 2020 JET @浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。東京タワーを向こうに見ながら、羽田空港のRWY34LへタッチダウンするANAのHELLO 2020 JET。浮島で撮れる着陸機のショットはココまでが限界。次の到着便の撮影に備えます。

ANA hello 2020 JET @浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・川崎浮島町公園
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください