JAL エアバスA350の着陸を前で撮る


 成田で前から~JALのA350 

新千歳から成田へテストフライトしたJALのエアバスA350の着陸を、前から捉えてやろうと向かったゴルフ場入口付近の撮影ポイント。南風の時にこのポイントに来る人はほとんどいませんが、どうしてもタッチダウンの瞬間を前から撮りたかった、JALのエアバスA350。やりましたよー!!

JAL エアバスA350の着陸を前で撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

キヤノンのEF100-400mmに×1.4のエクステンダーを装着。560mmで狙いました。距離があるのでメラメラが凄いことになっていましたが、お構いなしで連写しまくりました!南風の成田のゴルフ場入口付近のポイントは、有刺鉄線が手前に被り撮りにくいのですが根性で撮った感じ。JALのエアバスA350を撮って速攻で撤収しました。

JAL エアバスA350の着陸を前で撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 念願のショット~JALのA350 

JALのエアバスA350の豪快なタッチダウン。念願の前からショット成立!!1-2枚目のような飛行機写真は他の成田の撮影ポイントでも撮れますが、こればかりはゴルフ場入口付近でなければ撮れません。やっぱこの飛行機格好良いでしょ!

JAL エアバスA350の着陸を前で撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO640

ギアが全て接地し、逆噴射全開のJAL エアバスA350。この状態の飛行機を前方からこのアイレベルで撮れるのも、成田のゴルフ場入口付近ポイントならでは。南風の時も「あり」ではないかと個人的に思いますが。。

JAL エアバスA350の着陸を前で撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 無理して良かった~JALのA350 

真横から捉えたJAL エアバスA350。この写真のみカメラを標準ズームを装着した5D-MkⅣに変えて撮りました。2mの脚立に乗って撮っていますが、2台のカメラを持つのは正直怖い。あまりやるものではありません。北風の時はもう少し着地地点までの距離が近く、エクステンダーを使わないため、EF100-400mm一本でいけます。

JAL エアバスA350の着陸を前で撮る

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。後方から撮るJALのエアバスA350も美しい。この飛行機を撮ったのが8月17日。翌日は珍しく北風でした。北風の成田で撮りたいJALのエアバスA350ですが、18日はテストフライトはなかったようです。無理して良かったかな。。

JAL エアバスA350の着陸を前で撮る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・ゴルフ場入口
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください