フライングホヌ2号機に超迫力で迫ったぞっ


 さくらの山展望広場下から 

久し振りの成田。午後3時半過ぎに撮ったのはANAの183便。アサインされていた飛行機はエアバスA380。フライングホヌの2号機です。ANA エアバスA380 フライングホヌ 2号機の写真はこれで3回目。さくらの山展望広場下から超迫力ショットを狙いました。

フライングホヌ2号機を超迫ショットで迫る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO800

この後成田に来るANAの181便には、エアバスA380 フライングホヌ 1号機がアサインされていましたが、この日は残念ながらパス。定刻前に来てくれれば全然行けると思いますが、遅れて5時近くになると時期的にさすがに厳しい。

フライングホヌ2号機を超迫ショットで迫る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

 3回目のフライングホヌ 2号機は 

さくらの山展望広場、ゲジポイントを経てさくらの山展望広場下、成田で新しい飛行機写真撮りの僕の恒例ルートとなった3回目のエアバスA380 フライングホヌ 2号機。最近人が多いと思っていた、さくらの山展望広場下ですが、この日は先客が一人のみ。勿論、休日なのでさくらの山展望広場は人ギッシリ。

フライングホヌ2号機を超迫ショットで迫る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

県道44号線上空を通過する、ANA エアバスA380 フライングホヌ 2号機。営業運行が始まって以降、まだ成田で北風の時に撮ってない。この日昼過ぎまで北風で、畑ポイントで撮ろうと思っていましたが、結局さくらの山展望広場下での撮影となりました。

フライングホヌ2号機を超迫ショットで迫る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO400

最後の写真。真横を向いたエアバスA380 フライングホヌ 2号機。3号機のエアバス社からANAへの引き渡し時期が延びたとの噂を、さくらの山駐車場で会った人から聞いたぞ。立ち聞きだったので詳細は不明ですが、気になるニュースですね。ネットで調べましたがよくわかりませんでした。

フライングホヌ2号機を超迫ショットで迫る

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください