ワンワールド塗装のフィンエアー/A350@東峰神社


 ワンワールド良いよね!フィンエアー 

東峰神社鳥居前で捉えた、フィンエアーのエアバスA350-941。成田空港のRWY34Rへランディング直前のショットです。ピュアホワイトのボディに、濃い「ONE WORLD」の青い文字。そして、背景の抜けるような青空。美しい飛行機写真になりました!!
この写真の撮影ポイント・・・東峰神社

ワンワールド塗装のフィンエアー/A350@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

機体の横に「FINNAIR」ってデッカク書いてあるヤツも良いけど、「one world」良いよね!ワンワールド塗装機の中では、フィンエアーが絶対一番ですね!

ワンワールド塗装のフィンエアー/A350@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

 安定してBラン~フィンエアー 

ランディング直前、機首が意外と上を向いている。ヘルシンキ発/成田行き、フィンエアーのAY073便の成田着時刻は定刻で8時55分。成田空港の午前の到着便ラッシュアワー真っ只中にやって来ます。成田の午前到着便は、ベトナム航空のB787やNCAのジャンボの一部の便を除いて基本Bランに着陸ですが、たまーにAラン着陸もあります。フィンエアーの場合は私が知る限り安定してBラン着陸してます。有難いコトです。12時過ぎに来る大韓航空のジャンボなどは、何度外した(撮り損ねた)ことか。。

ワンワールド塗装のフィンエアー/A350@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

機体のほぼ真横からになるポジション。残念ながら「one world」の「one」はもう見えません。垂直尾翼のシンプルな「F」のロゴもおしゃれです。

ワンワールド塗装のフィンエアー/A350@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

 東峰神社でのフレーミング 

機体がフェンスの向こうから見えてきてからココまで、連写しっぱなし。機体の前後と鳥居がフレームからはみ出ないように、注意しながら撮ってます。適当ですけど。(爆!)正直、東峰神社前で撮影の場合は、飛行機があっという間に視界に入って消えていくので、「感」だけが頼りです。

ワンワールド塗装のフィンエアー/A350@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

1枚目の写真からこの6枚目の写真まで、要した時間は約1.5秒。本当にあっという間です。伊丹の千里川だとアプローチしてくる機体が見えるので、準備がしやすいのですが、東峰神社は全く見えないので音だけが頼りです。

ワンワールド塗装のフィンエアー/A350@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・東峰神社

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください