チャイナエアラインのA350@東峰トンネル前


 半年待って、ようやくGetしたA350 

東峰トンネル前でついに捉えた!チャイナエアラインのエアバスA350-941。昨年の11月以来かな。。お久し振り&個人的に到着機発ショットとなりました。この時が来るのを心待ちにしてました!エアバスのA350は良いですねー。(^_^)v
この写真の撮影ポイント・・・東峰トンネル

チャイナエアラインのA350@東峰トンネル前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO800

機首が結構上向きで突っ込んでくる、成田空港のRWY34Rへもう間も無くランディングするチャイナエアラインのエアバスA350。この撮影ポイントでこれだけ機首が上を向いているのは珍しい。

チャイナエアラインのA350@東峰トンネル前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO800

相変わらず運航機材が目まぐるしく変わる、チャイナエアラインのCL100/101便。複雑すぎて正直覚えられないので、A350が来たらラッキーくらいの感覚で待ってました。半年待って、ようやくGetしたこのショット。まだ機体の真新しさは健在でした!

チャイナエアラインのA350@東峰トンネル前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO800

チャイナエアラインのエアバスA350の真横からショット。機首もだいぶ下がってきた。もう、ものの数秒でランディングとなります。このポイントでランディングの瞬間まで追っかけられると良いけど。。

チャイナエアラインのA350@東峰トンネル前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO800

 ギリギリセーフで撮影のチャイナエアライン 

実はこの直前まで畑ポイントにいたのですが、FlightraderにチャイナエアラインのエアバスA350が写っているのを見て急遽東峰トンネル前に移動。ギリギリセーフで撮影出来たショットでした。一日中飛行機を撮影しているとラッキーなこともあれば、アンラッキーなこともある。この日は比較的ラッキーが多い日でしたが、勿論アンラッキーもあった日でした。まぁ、そんなもんです。アンラッキーは、次のチャンスを待てば良い!

チャイナエアラインのA350@東峰トンネル前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO800

最後の写真。チャイナエアラインのエアバスA350斜め後方からショット。飛行機はココから先は、フェンスの向こうに消えていきます。

チャイナエアラインのA350@東峰トンネル前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO800

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・東峰トンネル

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください