フィンエアーのエアバスA350


 成田にて念願の。。 

体育の日の月曜日、成田にて念願のフィンエアーのエアバスA350-941を撮影してきました!!
成田空港のRWY16L(Runway 16[one six]Left)へファイナルアプローチするフィンエアーのエアバスA350-941、格好良かった。
成田の飛行機撮影ポイントを見る

成田空港RWY16LへファイナルアプローチするフィンエアーのエアバスA350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F8・1/1000秒・ISO250

 撮影ポイントについて 

この日の朝の風の予報は北風だったため、東峰神社前で撮影しようと思っていたのですが、実際に現地へ行ってみたら、午前中は南風運用でした。

つまり私のプランでは、元々RWY34Rエンド(Runway 34[Three Four] Right END)で撮影しようと思っていたわけですが、東峰神社前での撮影をあきらめ、急遽RWY16Lエンド(Runway 16[one six]Left END)で撮影できるポイントを探し、結果的にたどり着いたのが高速道路上にまたがるローカルな橋のポイントでした。

十余三東雲の丘の滑走路の反対側を少し北へ行った地点です。十余三東雲の丘から滑走路下のトンネルを潜って最初の交差点を左折し少し行った地点です。ポイント名はわかりませんが、10人くらいのカメラマンの方がいましたので、そこそこ知られたポイントなのでしょうか。緑の畑や着陸進入灯、高速道路を絡めて飛行機を撮影できます。
場所によっては立ち入り禁止ですので要注意です。私も最初は知らずに立ち入り禁止地点に入ってしまいましたが、速攻で警備員の人が来て下手な口調で立ち退きを依頼されました。。すいませんでした(-。-;)

10月28日まで期間限定で週4便やって来るフィンエアー071便。私の場合は、朝6時に起きないと8時5分着のこの便は撮れません。休みの日に早起きした甲斐がありました。

成田空港RWY16LへファイナルアプローチするフィンエアーのエアバスA350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F8・1/1000秒・ISO250

 今度はちょっと引き気味で 

こちらは、8時55分着のフィンエアー073便。標準ズームで上の2枚の写真よりも引きで撮りました。真っ白い機体に大きく「FINNAIR」と書かれたシンプルなボディデザインがエアバスA350のボディにフィットしていると思います。美しい。。

成田空港RWY16LへファイナルアプローチするフィンエアーのエアバスA350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM ・F8・1/1000秒・ISO250

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
成田の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください