飛行機と管制塔と工場と。。@松山


 松山の空港南第二公園 

松山空港のRWY14からテイクオフする飛行機を、空港南第二公園前の道路から捉える。公園の駐車場は満車状態。階段を上がった公園の敷地は、家族連れやら年配夫婦やら、飛行機見物の人たちでいっぱい。松山一の人気スポットかもしれません。

飛行機と管制塔と工場と。。@松山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO640

エアボーンしたANA B737が背景の山にスポッと溶けこんだ。この日の松山空港は、RWY14着陸&RWY32離陸のパターンがほとんどでしたが、念願のRWY14上がりは日中で5本くらいかな。貴重だったRWY14上がりの飛行機のうちの一発です。

飛行機と管制塔と工場と。。@松山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO640

 煙突と飛行機 

上昇する飛行機の背景に工場の赤白の煙突が入ってくる。松山のRWY14上がりの飛行機写真はやっぱこれだね。空港南第二公園前の一番東寄りの、出来るだけ工場が広範囲で写るところから撮りました。

飛行機と管制塔と工場と。。@松山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

飛行機と赤白の煙突が一番迫った写真。飛行機の角度も申し分無いですね。この日はB787やB767のRWY14上がりは撮れなかったのですが、赤白煙突絡みだったらB737クラスが一番フィットするように思います。

飛行機と管制塔と工場と。。@松山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

 管制塔と飛行機 

松山空港の管制塔と赤白の煙突を入れた飛行機写真。飛行機の角度は少しづつ変わってくる。管制塔と煙突のちょうど間あたりに飛行機が入った。飛行機の高度も一番良いところに来てくれました。高さは自分ではどうしようもないだけに、これはラッキー。

飛行機と管制塔と工場と。。@松山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

松山空港の建物設備がギリギリ入るところまで引っ張った最後の写真。照明灯ポールの向こうに垣生山も写っていました。煙突から煙が出ていたらもっと面白い飛行機写真になっていたかもね。。

飛行機と管制塔と工場と。。@松山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

松山空港の飛行機写真撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください