チャイナエアラインのジャンボ@迫力の着地


 迫力のタイヤスモーク~チャイナエアラインのジャンボ 

成田空港のRWY16Lへ迫力の着地シーン。チャイナエアラインのジャンボ(ボーイング747-409)。この姿を、この場所で、再び写真に納める機会が来るとは。。昨年の10月時点では夢にも思っていませんでした。4月の下旬に一瞬だけCI100/CI101便に入っていた時のショットです。
この写真の撮影ポイント・・・ゴルフ場入口

チャイナエアラインのジャンボ@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

迫力のタイヤスモークショット。やっぱジャンボは最高です。ゴルフ場入口で撮影しました。ちょっとメラメラが多めでしたが、この日は終日超快晴でチャイナエアラインのホワイトを基調にした機体を太陽がキレイに照らし出していました。

チャイナエアラインのジャンボ@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

 ほぼB滑走路にしか来ないチャイナエアラインのジャンボ 

一番スモークが激しく上がっているショット。背景の空がもっと青かったら、言うこと無しのショットです。滑走路脇の芝のグリーン色も悪くない。成田空港周辺では撮影スポット的に一番恵まれていないB滑走路南寄りの場所での撮影です。マニアックな人しか来ない場所。。でもチャイナエアラインの到着便は、ほぼB滑走路にしか来ません。

チャイナエアラインのジャンボ@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

チャイナエアラインのジャンボのほぼ真横からショット。結構キレイ。デルタのジャンボの最後とかを思い起こすと全然いけてるような気がします。

チャイナエアラインのジャンボ@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 次の成田線投入予定無い?チャイナエアラインのジャンボ 

チャイナエアラインのジャンボ、右斜め後ろからショット。このアングルから見るジャンボ、良いよね。台北/成田線、CI100/CI101便への次のジャンボの投入予定は今のところ無さそうです。撮れて良かったですわ~(^_^)v

チャイナエアラインのジャンボ@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真は、さくらの山に移動してRWY16Lにラインアップした出発便のショット。さくらの山から撮った方が高さがある分、1つ前の写真よりも僅かに上から見下ろすアングルになっています。斜め後ろからのショットであればコッチの方が好みです。

チャイナエアラインのジャンボ@ゴルフ場入口

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・ゴルフ場入口

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください