夕闇に下から強烈な太陽光!飛行機@高松


 丸一日飛行機を追い 

高松空港滑走路南側、さぬきこどもの国より。丸一日飛行機を追い掛けた後の夕暮れ時、気付くとRWY26から飛び立つ飛行機の軌道は、太陽よりもだいぶ高くなっていた。ドラマティックな飛行機写真を期待しながら、遠ざかっていく飛行機を追った。

夕闇に下から強烈な太陽光!飛行機@高松

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

飛行機周辺の空色が少しづつ変化する。ライトグレーからゴールドっぽくなってきた空に黒潰れしたJAL B737。小ぶりな機体に大きな垂直尾翼とウィングレットのバランスが格好良い。この飛行機にはこういうシーンが一番似合っているかもしれない。

夕闇に下から強烈な太陽光!飛行機@高松

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO100

 飛行機への光の当たり 

続いて上がっていく飛行機はANA B737。太陽の高度がさらに下がると、飛行機への光の当たりはより機体に大きく広がってくる。着陸灯周辺が美しく輝いているね。何とも渋い飛行機写真になってきた。

夕闇に下から強烈な太陽光!飛行機@高松

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F7.1・1/640秒・ISO320

おーっ!飛行機がゴールドに輝いてる!こういうパターンは成田や羽田では撮れないかも。高松ならではかもしれない。飛行機の飛ぶ方向や太陽との位置関係など、高松では条件がバッチリ揃った。

夕闇に下から強烈な太陽光!飛行機@高松

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F7.1・1/640秒・ISO125

 一番美しく光った飛行機 

だいぶ太陽が落ちてきて、飛行機との距離が一番離れたB767。この飛行機写真が一番激しく機体下部が光った。飛行機のハイライト部分とシャドー部分の超コントラストがメチャクチャ美しいでしょ。

夕闇に下から強烈な太陽光!飛行機@高松

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F5.6・1/1000秒・ISO125

最後の写真。陽が沈む直前、RWY26エンドから滑走路の向こうに沈む太陽を捉えた。さり気なく高松空港の管制塔をフレーミングして。西の空は見事な夕焼け。この時間帯は、飛行機のトラフィックが全くない高松。遠征の終わりを告げる静かな時。

夕闇に下から強烈な太陽光!飛行機@高松

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO320

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さぬきこどもの国
他の高松空港飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください