ディープイエローのB777~C-3PO!


 国際ターミナル駐車場より~ANA C-3PO 

東京湾の対岸近く、遥か遠くに海ほたる。手前にはアクアラインの風の塔。風の塔を眼下に姿を表したディープイエローのB777(トリプルセブン)は、ANAの特別塗装機「スターウォーズジェットのC-3PO」。

ANA スターウォーズジェット C3-PO@羽田空港RWY34L

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

羽田を拠点に国内主要空港を往復するANA スターウォーズジェット C-3POは、1日3回程度羽田を離発着します。つまり、丸一日羽田空港または空港周辺の撮影ポイントにいれば、一回くらいは何処かで見ます。この日は国際ターミナル駐車場でRWY34Lへのファイナルアプローチシーンを捉えました。

ANA スターウォーズジェット C3-PO@羽田空港RWY34L

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 スターウォーズジェット C-3PO~高確率で出会る場所 

カラーリング的には賛否が別れる、ANA スターウォーズジェット C-3POのイエローボディ。個人的には賛成派。ANA スターウォーズジェットの中ではR2-D2の次に好き。間違いなく格好良いでしょ!

ANA スターウォーズジェット C3-PO@羽田空港RWY34L

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

ANA スターウォーズジェット C-3POの主な行き先は、那覇、福岡、関空、伊丹、新千歳等々、南方面が多いですね。そのため確率的にはA滑走路やB滑走路の離発着を撮れる場所にいた方が、捉えられる可能性は高い。勿論第二ターミナルの展望デッキにいれば、絶対ではありませんが、高い確率で出会えます。駐機するので。

ANA スターウォーズジェット C3-PO@羽田空港RWY34L

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 いつかはスカイツリーとANA C-3PO 

いよいよ滑走路に手を掛け始めたような状態まできた、ANA スターウォーズジェット C-3PO。前述のとおり南方面への行き来が多く、北方面行きの飛行機が絡むスカイツリーとのコラボショットをまだ撮っていません。いつかそのうち。。

ANA スターウォーズジェット C3-PO@羽田空港RWY34L

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。空港設備関係の建物の影に隠れるギリギリ直前、ANA スターウォーズジェット C-3PO。

ANA スターウォーズジェット C3-PO@羽田空港RWY34L

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・国際ターミナル駐車場

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください