キャセイパシフィック・カーゴのジャンボ@東峰トンネル前


 東峰トンネル前で大迫力のジャンボ@キャセイ 

成田空港のRWY34Rエンド付近、東峰トンネル東側入口前で撮影したキャセイパシフィック・カーゴのジャンボジェット(ボーイング747-467F)。標準ズームレンズで撮影した大迫力のジャンボのショットです。
この写真の撮影ポイント・・・東峰トンネル

キャセイパシフィックカーゴのB747@東峰トンネル入口前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

おニューの方のカラーのキャセイパシフィック・カーゴ。旧カラーよりも断然格好良いです。ニューカラーの1号機お披露目が2年前の1月ですが、旅客系のトリプルセブン(ボーイング777)も含めだいぶニューカラー塗装機を見る機会が増えてきたように思います。

キャセイパシフィックカーゴのB747@東峰トンネル入口前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

旧カラーの機体は、だいぶ疲労感漂う雰囲気でしたが、ニューカラーのボーイング747-467Fは非常にキレイです。

キャセイパシフィックカーゴのB747@東峰トンネル入口前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO640

東峰トンネルへ通じる道路上空を通過する、キャセイパシフィック・カーゴのジャンボジェット(ボーイング747-467F)。地上には進入誘導灯が見えています。

キャセイパシフィックカーゴのB747@東峰トンネル入口前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO800

キャセイパシフィック・カーゴのジャンボジェット(ボーイング747-467F)、真横から。良いね。

キャセイパシフィックカーゴのB747@東峰トンネル入口前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO800

 B747-400系完全退役?@キャセイのジャンボ 

ウィキペディアによるとキャセイパシフィック航空の貨物機材ではボーイング747の-400(ダッシュ400)系は2016年に完全退役予定とあります。予定が遅れていると思われますが、いずれこれらは退役、ボーイング747-8Fに移行されていくのでしょうか。

キャセイパシフィックカーゴのB747@東峰トンネル入口前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真。成田空港のRWY34Rへランディング直前のキャセイパシフィック・カーゴのジャンボジェット(ボーイング747-467F)は、ランウェイエンドのフェンスの向こうへ消えていきました。

キャセイパシフィックカーゴのB747@東峰トンネル入口前

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-70mm F4 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・東峰トンネル

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください