羽田で撮るキラキラ海とBリーグジェット!


 羽田の進入誘導灯とスカイマークの飛行機 

羽田空港RWY34Lへファイナルアプローチする飛行機を、第一ターミナル展望デッキから捉える。遠くには房総半島の火力発電所。次の着陸機も見えてます。手前には羽田の赤い進入誘導灯。これぞ羽田だな!と思う飛行機写真ですね。。

羽田で撮るキラキラ海とBリーグジェット!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

この飛行機は、お分かりかと思いますがB737。スカイマークの機材ですが、コイツは特別塗装機のBリーグジェットです。Bリーグジェットを撮ったのは那覇に遠征した時以来かな。個人的にはスカイマークの飛行機の中では、かなり好きな特別塗装機です。

羽田で撮るキラキラ海とBリーグジェット!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

 第一ターミナルのガリバーズデッキ 

この飛行機を撮影したのは、羽田の第一ターミナルのガリバーズデッキ。ガリバーズデッキで羽田のRWY34Lへの着陸機を撮ると、進入誘導灯の手前に照明塔ポールが被らずに撮れる。勿論ポジションによりますが、ガリバーズデッキで飛行機を撮る人は少ないけど悪くないですよ。。

羽田で撮るキラキラ海とBリーグジェット!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

だいぶBリーグジェットなのがわかりやすくなってきたスカイマークのB737。この飛行機を撮影した時刻は正午ちょっと前。飛行機は逆光になりますが、背景に入ってくる海がキラキラ輝いて美しい。飛行機写真は順光で狙えばよい、というもんじゃありません。こういう場面は逆光で狙っていきたいですね。

羽田で撮るキラキラ海とBリーグジェット!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

最後の写真。海のキラキラが凄すぎる飛行機写真。しかも、スカイマークのBリーグジェットのモノトーンっぽいカラーリングが渋い。ガリバーズデッキの南側階段付近で撮った飛行機写真ですが、これ以上先まで追えなかったので、機体後部のイラストまでは撮影出来ず。また次の機会にね。。

羽田で撮るキラキラ海とBリーグジェット!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第一ターミナル展望デッキ
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください