逆光のキラッと輝く海と飛行機~羽田にて~


 美しい真逆光の飛行機 

羽田空港RWY16Lからテイクオフする、スカイマークの「タカガールジェット」。撮影時刻は午前7時少し前。羽田の第二ターミナル展望デッキからの飛行機撮影は真逆光になります。キラキラ輝く東京湾。早朝の漁を終えた漁船でしょうか。小型船が数多く見られます。そして画面奥には遠く霞む幕張新都心のビル群が、幻想的に浮かび上がっていました。

逆光のキラッと輝く海と飛行機~羽田にて~

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

次の写真は大型船バックの飛行機。東京湾はさらに輝きを増す。羽田で撮る船をバックにした飛行機。小型船と大型船、どちらも船が適度に画面内に散らばりバランスの撮れた写真になったかな、と思います。

逆光のキラッと輝く海と飛行機~羽田にて~

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

次の飛行機は、大型船、小型船散りばめられた東京湾をバックに上昇していくJALのB767。飛行機の左翼には強烈な太陽光。滑走路脇に佇むシャベルカーも何処となく黄昏感を醸し出しています。朝なのに。。

逆光のキラッと輝く海と飛行機~羽田にて~

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO100

 真逆光の飛行機とハイライト光 

ギリ飛行機全体がフレームインするように追い掛けたのは、エアドゥのB767。飛行機のエアボーンする場所はそれぞれ違いますが、船もそれぞれの速度で動くので、飛行機のバックに入って来る船のラインアップは毎回全く異なる状態になります。これが面白い!

逆光のキラッと輝く海と飛行機~羽田にて~

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO250

輝く海をバックにした飛行機のコクピット付近にハイライト光が入った!飛行機の背景は一番シンプルになりましたが、飛行機写真的にはこの時一番かな。。海の色的にも良い。遠く向こう岸の幕張新都心がぼんやりと浮かび上がっているのも良いですね。

逆光のキラッと輝く海と飛行機~羽田にて~

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO200

最後の写真。ANAのB777、心ひとつに!!行こう2020。これもコクピット後方にハイライト光が入りました!右エンジン前部にも入ったハイライト光。狙って決められるわけではありませんが、逆光の飛行機写真はハイライト光が大事。良いショットが続きました!

逆光のキラッと輝く海と飛行機~羽田にて~

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第二ターミナル展望デッキ
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください