真っ白いスターアライアンス@ユナイテッド


 ユナイテッドのスタアラ@十余三東雲の丘 

ここは十余三東雲の丘、成田空港のRWY16Lへランディング直前の真っ白い飛行機は、ユナイテッド航空のボーイング777(トリプルセブン)。ホノルル発成田行き、UA903便にこの日アサインされた機材はスターアライアンス塗装機。羽田で見慣れたANAのスターアライアンス塗装機よりも、そんなには変わりませんが、ユナイテッドの方が良いよね。。

ユナイテッド航空のB777@スターアライアンス塗装機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1250秒・ISO320

 真横から撮るトリプルセブン 

ユナイテッド航空のボーイング777(トリプルセブン)、真横から3連発。真横から撮る飛行機の写真はトリプルセブンが一番格好良いと思う。ジャンボやA350よりも。。-300型だと長すぎるので、この-200型がバランス良く最も格好良いと思います。太さ(高さ)や長さ、キュッと締まったヒップとか、横から見た時の全てのバランスが良い、ということではないでしょうか。そしてこの真っ白い機体、良いね!

ユナイテッド航空のB777@スターアライアンス塗装機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1250秒・ISO320

ユナイテッド航空のボーイング777(トリプルセブン)、スターアライアンス塗装機。程よく綺麗な水色の背景。青くなり過ぎず適度な色合いが、スターアライアンス塗装機の真っ白い機体にベストマッチです。ランディング直前の飛行機の背景に来る低い空は、中々どうして、青いことはそう多くない。十余三東雲の丘のように高い場所からの撮影では尚更珍しい。良い感じのショットになりました。

ユナイテッド航空のB777@スターアライアンス塗装機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1250秒・ISO320

最後の写真。あと3秒くらいでタッチダウンとなる、ユナイテッド航空のボーイング777(トリプルセブン)、スターアライアンス塗装機。タイヤスモークショットまで追っかけたいところですが、ここから先は電線が邪魔になり撮影不可となります。そう言えば午前中にB滑走路の反対側から順光で撮れる、第三四本木橋からも以前撮れたタイヤスモークショットは撮れなくなりました。いつの間にか出来ていたフェンスのおかげで。。フェンスは出来ても無くなることはないと思います。十余三東雲の丘界隈の電線は無くなることはあるのでしょうか。。

ユナイテッド航空のB777@スターアライアンス塗装機

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1250秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・十余三東雲の丘

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください