城南島からANAのB777@超望遠レンズ


 1200mmで捉えるANAのB777 

城南島海浜公園で捉えたANAのB777!キヤノンの1D-X MarkⅡにEF600mm F4L+EXTENDER 2.0×を装着、1200mm相当で撮影したショットです。城南島の南端から撮影しましたが、距離的には2kmくらいあると思います。屈強なフェンスがだいぶ邪魔っけではありますが、迫力のショットになりました。

超望遠レンズで切り取ったANAのB777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO500

ANAのB777のエアボーン。赤白の通信機器みたいなヤツがどうしても手前に被る。(^o^;)
B777クラスの機材の離陸時は、大概コイツに引っ掛かります。背後にRWY34R手前で待機する大韓航空のB777。最近羽田線にジャンボはアサインされていない。。

超望遠レンズで切り取ったANAのB777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO400

完全に機体が浮き上がったANAのB777。赤白のヤツ、被りますね。さらに右側の緑のヤツも邪魔ですが、コレの上の方はPhotoshopの塗り潰しで消しました。赤白の先っちょの赤い点々がエンジンと被った。これは地味ながら面白いアクセント。

超望遠レンズで切り取ったANAのB777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO500

 ANAのB777にマックスまで迫る 

やっと視界クリアーになったANAのB777。1200mmで撮る飛行機のエアボーンの瞬間は「癖」になる。城南島の駐車場から撮影ポイントの砂浜までは、ほんの数分の道のりながら重たいレンズと三脚を持っての移動は実にキツい。でも、アウトプットを見るとやめられませんね。

超望遠レンズで切り取ったANAのB777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO640

少しずつこちらへ迫ってくるANAのB777。右側の主翼は切れていますが、コレはお構い無し。もっと切れていても良いと思います。迫力優先で。どのみち単焦点なので微調整は効きません。

超望遠レンズで切り取ったANAのB777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。ANAのB777に1200mmでマックスまで迫ったショット。逆光ですが、曇天気味で機体にさほどコントラストがつかず、かえって左サイドの軽いハイライトが写真に良いアクセントをつけてくれました。

超望遠レンズで切り取ったANAのB777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF600mm F4L IS USM + EXTENDER 2.0×・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・城南島海浜公園

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください