アシアナ航空のエアバスA380@成田空港RWY16R


 さくらの山にて~アシアナ航空のエアバスA380 

成田空港のRWY16R(Runway 16[one six]Right)へラインアップするアシアナ航空のエアバスA380-841。さくらの山にて撮影した写真です。
この写真の撮影ポイント・・・さくらの山

アシアナ航空のエアバスA380@成田空港のRWY16R

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

機先を左へ向けて成田空港のRWY16R(Runway 16[one six]Right)へラインアップする直前のアシアナ航空のエアバスA380-841。成田空港の管制塔をバックにして、このシーンでは一番絵になるところですが、時間帯的に(14時頃)逆光になります。これだけデカイと成田空港の巨大な管制塔とのバランスが凄く良いですよね!

アシアナ航空のエアバスA380@成田空港のRWY16R

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO800

航空管制官から「クリアード・フォー・テイクオフ」がコールされ、離陸直前のアシアナ航空のエアバスA380-841、OZ101便。成田空港からソウル・仁川空港へ2時間半のフライトです。

アシアナ航空のエアバスA380@成田空港のRWY16R

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 ゲジポイント~アシアナ航空のエアバスA380 

後半の写真はゲジポイントにて撮影した写真です。この日は終日晴れでしたが、アシアナ航空のエアバスA380-841の出発の時だけ陽が陰ってしまいました。\(>_<)/ ゲジポイントで撮影すると、目線が低いので、晴れていても背景の空の色が青くなることは少ないです。
この写真の撮影ポイント・・・ゲジポイント

アシアナ航空のエアバスA380@成田空港のRWY16R

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO1600

たまにはモノクロで。アシアナ航空のエアバスA380-841の巨体をモノクロで表現してみました。結構面白い写真になったと思います。ゲジポイントの目線の低さと飛行機の角度から、何とも言えない哀愁が出ているような写真です。

アシアナ航空のエアバスA380@成田空港のRWY16R

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO1250

最後の写真は右斜め前方から右翼の先端を敢えてカットしてアップ気味にいってみました。何となくもぐらっぽいけど格好良い。

アシアナ航空のエアバスA380@成田空港のRWY16R

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 70-200mm F2.8L IS Ⅱ USM・F11・1/1000秒・ISO1250

最後までお読み頂き有難う御座います。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください