JALのエアバスA350@嵐とR2-D2


 6代目嵐JET 

JALの新千歳AM10時発/羽田着AM11時40分のJL504便。今々現在羽田より北から羽田空港へアプローチしてくるJALの飛行機で唯一のエアバスA350。つまり第二ターミナル展望デッキでその着陸シーンの写真を撮れるのがこの瞬間。狙っていた6代目嵐JETを捉えました。

JALのエアバスA350の嵐とR2-D2

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO100

ここ最近成田よりも羽田に行く回数が増えたのは、この飛行機の影響。JALのエアバスA350のランディングにパリ/シャルル・ド・ゴール行きのANA スターウォーズジェット R2-D2が絡んだ。JAPANの特別塗装機の共演!と勝手に盛り上がる。意外と周りにテンション上がっている人いない。

JALのエアバスA350の嵐とR2-D2

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

 嵐JETのタッチダウン 

6代目嵐JET JAL エアバスA350とANA スターウォーズジェット R2-D2のこの距離感。素晴らしい飛行機写真が成立しました。羽田のRWY34Rに着陸したJALの飛行機は、第二ターミナル展望デッキ前を通り第一ターミナルに向かいます。逆パターンも狙いたかったのですが、これは無理でした。

JALのエアバスA350の嵐とR2-D2

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

羽田のRWY34RにタッチダウンしたJAL エアバスA350 嵐JET。衝突防止灯の赤い光が入った。照明灯ポールをギりでクリアー出来るところまで引き付けた写真。当然、照明灯ポールはPhotoshopで消去しました。

JALのエアバスA350の嵐とR2-D2

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO160

 左右非対称の飛行機 

順番的には前から大野君、二宮君、相場君、桜井君、松本君で合ってるかな。コクピットすぐ後ろに「20th ARASHI THANKS JET」と書いてある、JAL エアバスA350 4号機。この飛行機を初めて見たのは羽田ではなく新千歳。まだ嵐JETの塗装前でした。

JALのエアバスA350の嵐とR2-D2

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

最後の写真。羽田の第二ターミナル展望デッキ前をゆっくりと通過する、JAL エアバスA350 6代目嵐JET。右側はカラーなのね。飛行機の現物も写真も左側しか見たことがなかった。嵐メンバーの表情も違う。左右でデザインの違う特別塗装機は珍しい。良いね!

JALのエアバスA350の嵐とR2-D2

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8.0・1/1000秒・ISO125

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第二ターミナル展望デッキ
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください