関空で初撮り!マレーシアのA350は。。


 関空展望ホール前 

昨年(2018年)の8月からエアバスA350-900を、クアラルンプール/関空線へ投入しているマレーシア航空。1年振りに訪れた関空展望ホールで撮影しました。前回の関空遠征の時は、まだエアバスA350投入前。関空ではこの飛行機の初撮りとなりました!

マレーシア航空のエアバスA350@関空

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

関空のエプロンエリアからタキシーウェイに出ていく、マレーシア航空のエアバスA350。しかもこの時、この飛行機は、機体番号(レジ)=9M-MAG、「ネガラク(マレーシアの国家「我が国」)」特別塗装機。成田でも撮ったことのある機材ですが、コイツを関空の初撮りで捉えることが出来るとは!2018年7月登録のまだまだ真新しい飛行機です。

マレーシア航空のエアバスA350@関空

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 関空に飛来するエアバスA350 

関空のRWY06Rからテイクオフした、マレーシア航空のエアバスA350。昨年の関空遠征の時に関西線に乗り入れていたエアバスA350は、アシアナ、チャイナエア、タイ、キャセイ。。確か4社だったと思います。現在はこれにマレーシア、そしてフィンエアーの飛行機もエアバスA350になっていた。6社か。。

マレーシア航空のエアバスA350@関空

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

関空の午前撮りなので逆光。でも良いね、このアングルのマレーシアのエアバスA350。それにしても関空で7社。成田だとフィンエアー、ベトナム、キャセイはレギュラー。不定期でタイ、チャイナエアー、マレーシア。。関空に負けてます。エアバスA350天国の関空は良いね。。

マレーシア航空のエアバスA350@関空

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

 飛行機のハイライト光 

関空展望ホール上空に差し掛かる、マレーシア航空のエアバスA350。このアングルからだと何となく魚っぽいような。。ギア格納が完了する直前なので、口が開いているように見えるからかな。。

マレーシア航空のエアバスA350@関空

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。良い感じで飛行機のコクピット後方にハイライト光が入りました。よく見ると左右のエンジンのトップ付近にもハイライト光が入っています。良いね!こういうの。マレーシア航空のエアバスA350「ネガラク」~関空より、でした。

マレーシア航空のエアバスA350@関空

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO250

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関空で撮った飛行機写真を集めてみました。

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください