スカイマークの20thアニバーサリー号!


 浮島で捉えた星空ジェット 

いつになく派手な特別塗装が施されたスカイマークの飛行機が浮島の前へ現れた。スカイマークの就航20周年を記念した星空ジェットです。今まで比較的控えめなデザインの印象のスカイマークの特別塗装機ですが、今回は一番良いのではないでしょうか。これから羽田のRWY34Lへランディングします。

スカイマークの20thアニバーサリー号@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO250

左右でデザインが異なるスカイマークの20thアニバーサリー号、星空ジェット。タイガースジェットもそうですが、最近のスカイマークの特別塗装機は左右非対称デザインを採用していますね。左右のデザインの雰囲気が全く異なるのが良いと思います。

スカイマークの20thアニバーサリー号@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO320

 星空ジェットの目玉 

浮島前で真横から見たスカイマークの20thアニバーサリー号、星空ジェット。主翼の付け根付近の2つの窓が目玉のように見えますが、実際には目玉でも何でもありません。意図したわけではないと思いますが、僕にはちょっとお茶目というか、悪戯小僧のように見える飛行機ですね。

スカイマークの20thアニバーサリー号@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

斜め後ろから見たスカイマークの20thアニバーサリー号、星空ジェット。星屑が描かれた美しいデザインが一番良く見えるところですね。スカイマークのイメージカラーに一番合っている色使いが良い。。この飛行機、1年間しか運航しないのはちょっと勿体無い。。

スカイマークの20thアニバーサリー号@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 羽田の管制塔と星空ジェット 

羽田の管制塔が見えてきました。この間乗ったスカイマークのノーマル塗装機も、ドアの横に20thアニバーサリーのステッカーが貼ってありました。機材の大型化を検討している、とされるスカイマーク。今後の方向性はどうなるか。B737-800は2019年で製造終了となるとか。

スカイマークの20thアニバーサリー号@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。2017年の定時運航率が日本ナンバーワンのスカイマーク。この間那覇行きで乗った飛行機も確かに正確でした。帰りの便は羽田管制からの指示で10分遅れの出発となりましたが、きっかり10分ズレで運航していました。浮島で撮るスカイマークの20thアニバーサリー号、星空ジェットでした。

スカイマークの20thアニバーサリー号@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・川崎浮島町公園
他の羽田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください