浮島で迫力のショット@ベトナムのA350


 都内のビル群とベトナムのA350@浮島 

浮島で撮影、羽田のRWY16Rからテイクオフしたベトナム航空のエアバスA350-941。都内のビル群を背景に迫力のショット。背景のビル群は大分霞み気味ですが、遥か遠く怪しく浮かび上がるコンクリートジャングルが面白いテイストの写真になりました。

ベトナム航空のA350@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO640

霞みきった背景の中にかろうじて写りこんだ東京タワー。割と低めの高度でRWY16Rからエアボーンしたベトナム航空のエアバスA350は、急速に高度を上げ羽田空港を後にしていきました。ベトナム航空の機材は、独特のエキゾチックな深いブルーカラーが良いよね~。。

ベトナム航空のA350@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

 管制塔とベトナムのA350@浮島 

浮島に飛行機を撮りに来たら、100%押さえたい羽田の管制塔絡みショット。ベトナム航空のエアバスA350は。。大分高い!EF 100-400mmを目いっぱい「引き」でギリギリ管制塔と機体、そして海までフレームインできた写真になりました。チョット離れ過ぎ。。

ベトナム航空のA350@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 ゴールドロゴ、良いね!~ベトナムのA350 

浮島町公園上空付近に差し掛かった、ベトナム航空のエアバスA350。背景の上空の空は雲一つ無い青空。ギア格納完了したベトナム航空のエアバスA350、垂直尾翼のゴールドのロゴが漸く見えてきました、良いね!機体下部のゴールドラインと相まって、引き締まった雰囲気を醸し出していますね。

ベトナム航空のA350@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

ベトナム航空のエアバスA350、ほぼ真横からショット。羽田空港外周で、この角度でのショットが撮れるのは城南島か浮島ですが、ギアが格納された状態で撮れるのは浮島のみ。

ベトナム航空のA350@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO800

最後の写真は、ベトナム航空のエアバスA350、右斜め後方からショット。A350最大の特徴である両翼のシナリがとても良く分かるシーン。羽田発16時35分、ハノイ行きVN385便は、ほぼ定刻どおりの出発となりました。Good Day!!

ベトナム航空のA350@浮島

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO800

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・川崎浮島町公園

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください