遂に成田で撮った!ベトナム航空のA350


 成田にてベトナムのA350~美しい飛形 

遂に成田でベトナム航空のエアバスA350-941XWBを撮れる日がやってきた、2018年7月1日。いつものように、マニアックな人が10人弱程集まった野球場ポイントで、成田のRWY16Lへランディング直前のディープブルーの機体を捉えました!
この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント

ベトナム航空のA350@成田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

成田空港の赤い誘導灯を絡めて、ベトナム航空のエアバスA350の美しい飛形。羽田で散々撮った東京湾バックのディープブルーの機体を、今度は成田空港周辺の陸地を絡めた写真に収めることが出来ました。良いね!

ベトナム航空のA350@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO400

 昼飯後回しでベトナムのエアバスA350 

この日のベトナム航空のエアバスA350/VN302便は、定刻の14時よりもかなり早めの到着。Flightrader24では13時27分着と表示されていましたが、実際の撮影時刻は13時38分。昼飯を後回しにして撮った念願のショット。

ベトナム航空のA350@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO400

今回が2度目のキヤノンの「EF24-105mm F4L IS II USM」で撮ったショット。成田では、EF 100-400mmとEF24-105mmをそれぞれ装着したカメラを、使い分けながら撮影するのが最近は多いかな。。この時はキヤノンの1D-XにEF 100-400mm、5D-MarkⅣにEF24-105mmで撮影しました。

ベトナム航空のA350@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

 成田のBラン着陸の読み@ベトナムのA350 

夏場の灼熱の太陽にディープブルーの鮮やかな機体がぎらっと輝いた、ベトナム航空のエアバスA350。成田の午後の到着便ラッシュが始まる、13時過ぎの時間帯。Bランへ着陸すると読んで、野球場ポイントで待って撮った会心のショットたち。やっぱベトナム航空のエアバスA350はメッチャ格好良い!

ベトナム航空のA350@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真。野球場ポイントならではの、高速道路とベトナム航空のエアバスA350の絡みショット。上空に雲が多めだったこの日、最後の最後で陰ってしまったためLightRoomでシャドーを起こしてRAW現像したショット。

ベトナム航空のA350@成田

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
この写真の撮影ポイント・・・野球場ポイント

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください