トロピカルカラーリングA340@東峰神社


 エア タヒチ ヌイのエアバスA340 

東峰神社の飛行機撮影では初登場となる、エア タヒチ ヌイのエアバスA340。パペーテ発成田行きTN0078便の成田着時刻は、夏ダイヤと冬ダイヤで大きく異なります。こちらは夏ダイヤの時に撮った14時過ぎのショット。背景は嵐でも来そうな超曇天です。

トロピカルなカラーリングのA340@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO320

夏ダイヤだと成田線就航は金曜、日曜の週2日。冬ダイヤだと月曜、金曜の週2日となる、エア タヒチ ヌイのエアバスA340。主に土日に撮影に行く僕には夏ダイヤの日曜日しかチャンスはありません。B滑走路着陸が多いエア タヒチ ヌイのエアバスA340を敢えて東峰神社で狙いました。

トロピカルなカラーリングのA340@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO400

 東峰神社で曇天の日に撮る飛行機 

晴天だと東峰神社では時間帯的に逆光となる、14時05分着エア タヒチ ヌイのエアバスA340。曇天で機体全体に光が柔らかく周る曇天の日に狙ったショットです。南国らしいスカイブルーのトロピカルなカラーリングはいつ見ても美しい。

トロピカルなカラーリングのA340@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

2019年2月から部分的にB787-9に置き換わっていく、エア タヒチ ヌイのエアバスA340。当面B787-9がアサインされるのは金曜日のみらしい。しかも冬ダイヤの場合だと成田着は午前7時台。厳しいね。。まともに狙えそうなのは夏ダイヤとなった後の6月7日以降の日曜日かな。。

トロピカルなカラーリングのA340@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

 A340とB787~エア タヒチ ヌイ 

2019年9月までにエア タヒチ ヌイのエアバスA340は全てB787-9に置き換わります。塗装も新しくなる!絶対に格好良い!メッチャ楽しみなところですが、貴重なこのトロピカルカラーリングのエアバスA340を撮れる機会は、もしかしたらこれが最後だったかもしれません。

トロピカルなカラーリングのA340@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

最後の写真。東峰神社上空付近を通過し、成田空港RWY34Rへランディングしていくエア タヒチ ヌイのエアバスA340。日曜午後の東峰神社前はやたらと人が多い。しかも、ほとんどスマホで撮っている人。一眼で撮っている僕だけが浮いているようなシチュエーションになってました。

トロピカルなカラーリングのA340@東峰神社

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・東峰神社
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください