SWISSのA340 豪快なタッチダウン


 成田の展望デッキ 

真っ白いボディに赤い文字で「SWISS」と書かれた飛行機。垂直尾翼にはSWISSの国旗。シンプルで美しい4発エンジンの飛行機。SWISSのエアバスA340の豪快なタッチダウンを、成田の第一ターミナル展望デッキから捉えました。

SWISSのエアバスA340 豪快なタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F6.3・1/1000秒・ISO400

メッチャ遠いです。。メラメラが激しいですね。第一ターミナルビルの屋根をギリギリ避けて撮れたタイヤスモークショット。飛行機のタッチダウンのタイミングによっては、タイヤスモークショットは撮れません。間一髪だった、SWISSのエアバスA340。

SWISSのエアバスA340 豪快なタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F6.3・1/1000秒・ISO400

 直前まで見えない飛行機 

メラメラで霞みが激しいので、少しアンダー気味かな、というくらいの露出でちょうど適正になります。露出を飛行機に合わせると、露出オーバーになりますので要注意。そして、成田の第一ターミナル展望デッキでRWY34Lの着陸を狙う場合は、飛行機が直前まで見えないのでコレも要注意。音も聞こえません。。

SWISSのエアバスA340 豪快なタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F6.3・1/1000秒・ISO400

フロントギアを接地させ、逆噴射状態のSWISSのエアバスA340。メラメラはまだ残っている状態。滑走路脇の森が飛行機の背景に入ってくる成田は、機体とのコントラストがクッキリと出て撮りやすい。

SWISSのエアバスA340 豪快なタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F6.3・1/1000秒・ISO320

 A340とB777 

成田空港第一ターミナル展望デッキの目の前まで来たSWISSのエアバスA340。いずれこのエアバスA340は、B777に置き換わると思われます。SWISSカラーのB777を見るのも楽しみですが、A340の退役は寂しいですね。いつこの飛行機のラストショットになるか。。

SWISSのエアバスA340 豪快なタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F6.3・1/1000秒・ISO320

最後の写真。成田空港第一ターミナル展望デッキ前で滑走路から離脱したSWISSのエアバスA340。スターアライアンスのSWISSの飛行機は、このまま第一ターミナルにドッキングとなります。

SWISSのエアバスA340 豪快なタッチダウン

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F6.3・1/1000秒・ISO200

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第一ターミナル展望デッキ
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください