タイのB747@ゴルフ場入口/RWY34Rのランディング


 何度も撮り損じたタイのB747、この日は。。 

成田空港のRWY34Rへタッチダウンするタイ国際航空のジャンボ/B747(ボーイング747-4D7)。ゴルフ場入口前でフェンス越しに捉えたショットです。3月12日から4月19日まで期間限定でバンコク-成田線(TG676/TG677便)に投入されていた、タイ国際航空のジャンボ/B747(ボーイング747-4D7)。何度も撮り損じましたが、4月第2週目の日曜日に漸くGetできました!
この写真の撮影ポイント・・・ゴルフ場入口

タイのB747@ゴルフ場入口/RWY34Rのランディング

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

期間中ずっとジャンボ/B747で運航すると思っていたTG676/TG677便ですが、A380が入っている日がチョイチョイありました。これもジャンボ/B747を何度も撮り損じた要因の1つ。Bラン側で待っていたのにAランに降りてしまったこともありました。。しかも、桜が超満開の日に! _(^^;)ゞ

タイのB747@ゴルフ場入口/RWY34Rのランディング

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

この日の成田は終日快晴だったのですが、上空の太陽のそばに常に雲がいる状況。飛行機が来たタイミングで影ってしまうこともしばしば。昼過ぎからゴルフ場入口で撮影を続け、思わず「あ~」っとなることが多かったのですが。。

タイのB747@ゴルフ場入口/RWY34Rのランディング

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 私以外誰もいなくなりましたが、タイのB747は? 

上空に雲が多いとはいえ、綺麗な青空のこの日、昼過ぎのゴルフ場入口はMAX7~8人くらいのカメラマンの方がいましたが、コリアンのジャンボ/B747、エバーのA330、そしてキャセイのトリプルセブンが来た13時過ぎから人が減り始め、14時頃には私以外誰もいなくなりました。みんなタイのジャンボ/B747待たないのね。。何でだろ。

タイのB747@ゴルフ場入口/RWY34Rのランディング

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

そして15時40分頃、その時がやって来ました。タイのジャンボ/B747、成田空港のRWY34Rへランディングです!\(^_^)/ 私以外誰もいなくなったゴルフ場入口ですが、お一方だけ戻ってきました。やたらと陽気な面白いオジサン。楽しく撮影させて頂きました。

タイのB747@ゴルフ場入口/RWY34Rのランディング

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 最高の光線状態@タイのB747 

最後の写真。肝心要の光線状態ですが、既に写真でお分かり頂けるとおり、タイのジャンボ/B747が来たタイミングで最高の状態になりました。最高の光線状態でタイのジャンボをGet出来たところでこの日は撤収。終わり良ければ全て良しな日でした!

タイのB747@ゴルフ場入口/RWY34Rのランディング

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難う御座います。
この写真の撮影ポイント・・・ゴルフ場入口

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*