続々!エアバスA350/シンガポール航空/つばさ公園


 RWY22へタッチダウン直前のエアバスA350を捉える 

9月のある南風の日、羽田空港RWY22(Runway 22[two two])へファイナルアプローチするシンガポール航空のエアバスA350-900をつばさ公園にて撮影。

羽田 つばさ公園 シンガポール航空 エアバス A350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

羽田空港の南風運用時の飛行機撮影は、つばさ公園が一番良いと思う。RWY22(Runway 22[two two])へタッチダウン直前の飛行機を斜め前または横から海や着陸進入灯を絡めて撮れる。

管制官の「cleard to land」のコール直後、城南島上空を通過し着陸直前のA350-900。

羽田 つばさ公園 シンガポール航空 エアバス A350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

上の写真から一気に望遠端にズームしたところ。背後に次の着陸機のANAボーイング777(トリプルセブン)が写っています。

羽田 つばさ公園 シンガポール航空 エアバス A350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

そして着陸進入灯と海を絡めて連写!

羽田 つばさ公園 シンガポール航空 エアバス A350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

 つばさ公園最高! 

海上の羽田空港の場合、空港周辺の撮影スポットが陸上の空港よりも少ないですが、その数少ない撮影スポットの中でもつばさ公園は、ダントツに良いスポットではないかと思う。

羽田 つばさ公園 シンガポール航空 エアバス A350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

管制塔を絡めて。

羽田 つばさ公園 シンガポール航空 エアバス A350

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO800

つばさ公園は午後順光のため、羽田空港の北風運用時にRWY34R(Runway 34[Three Four]Right)からテイクオフするルフトハンザドイツ航空のジャンボジェット(ボーイング747-830)を狙うのもありです。

羽田 つばさ公園 ルフトハンザ航空 ボーイング 747

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・京浜島つばさ公園

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください