菜の花とタイ国際航空のA380~成田空港


 グリーンポート エコ・アグリパーク 

もうすぐ春本番。春を象徴する花の一つ、菜の花。町中のあちらこちらで咲き誇っていますよね。成田市内でもあちらこちらで咲き誇っている菜の花。そしてココ成田市グリーンポート エコ・アグリパークでは、成田空港のRWY34Lへファイナルアプローチする飛行機と菜の花のコラボショットを楽しめます!!電線がチョット邪魔ですが、気にする必要は無いくらい見事な黄色い花と青い空、そして巨大な旅客機のコラボショットです。

菜の花とタイ国際航空のA380

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

本日の飛行機と菜の花のコラボショットは、タイ国際航空のエアバスA380です。世界最大の旅客機と菜の花のコラボショットは、昨年は撮れなかったんです。何故なら、このタイ国際航空のTG676便はジャンボ(B747)がアサインされていたから。A380ではないと、成田の南から到着する飛行機は通常グリーンポートエコ・アグリパークがあるA滑走路側ではなく、B滑走路の方へランディングしてしまいます。

菜の花とタイ国際航空のA380

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

 菜の花畑に突っ込む飛行機 

良い感じで菜の花畑上空に突っ込んで来ましたよね。タイ国際航空のエアバスA380。成田ではA380であれば着陸する滑走路はA滑走路。成田空港が北風運用であれば、この時季満開の菜の花と飛行機のコラボショットを狙えるグリーンポートエコ・アグリパークです。

菜の花とタイ国際航空のA380

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

飛行機が菜の花と菜の花のちょうど間に入って来るところを狙いすましたショット。この日何度もこの瞬間を捉えましたが、サイズ的にA380はどうかなと思っていましたが全然OK、むしろスッポリ入りました。標準ズームでそれなりの距離で撮れば、飛行機のサイズはあまり関係無いかもしれません。

菜の花とタイ国際航空のA380

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

 成田の午後のメイン~タイA380 

飛行機のサイズ感は撮影ポイントによっては無関係?と言いつつ、やはり菜の花と飛行機のコラボショットは、どうしても飛行機が小さくなってしまいます。そんな中、どうやっても一番大きく写る飛行機はA380。こういう場面でもやはり飛行機は少しでも大きく写る方が良いと思います。成田の午後の飛行機撮影のメインはタイのA380ですね。

菜の花とタイ国際航空のA380

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。1年で一番成田市グリーンポート エコ・アグリパークに人が集まるこの菜の花満開の週末。タイのA380の飛来が過ぎると人が散っていきます。まだ、コリアンカーゴのジャンボとかA380に匹敵する大物が残っていました。僕はもう少しこの場所で撮影を続けました。

菜の花とタイ国際航空のA380

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・エコ・アグリパーク
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください