満開の桜の上スレスレを飛行機がアプローチ


 さくらの山にて。。

成田の満開の桜の上に飛び込んできた飛行機はデルタ航空のエアバスA350-941。成田の午後、到着ラッシュが始まった13時過ぎ。到着ラッシュの前半戦で僕が一番撮りたい飛行機を、一番良いところで写し止めることが出来ました。格好良いね。。

満開の桜!さくらの山にて飛行機と

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

撮影場所は、成田市さくらの山のメインストリート横の斜面を上がったところ。さくらの山展望広場の端っこ、と言った方が良いだろか。さくらの山上空に現れたシャーメンエアーのB787を捉えました。

満開の桜!さくらの山にて飛行機と

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

 飛行機の低さ 

こうやってさくらの山展望広場でスマホを構える人たちを、思いっきりフレーミングして撮るのも悪く無い。人の頭が被りましたが、これはこれでさくらの山上空を飛ぶ飛行機の低さを表現出来て良かったかもしれません。

満開の桜!さくらの山にて飛行機と

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO800

さくらの山展望広場端っこのコノ撮影ポイント。桜の季節のさくらの山で飛行機好きのカメラマンが一番集まる場所。チャーリー古庄さんも来ていました。飛行機はユナイテッドのトリプルセブン(B777)。

満開の桜!さくらの山にて飛行機と

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

 桜に被らない飛行機 

デルタのB767。満開の桜の上スレスレをアプローチしてくる飛行機。斜面の後ろの方に陣取って飛行機を待つ人々。前の方に行き過ぎると飛行機が桜に被って見えなくなります。さくらの山の桜も少しずつ育つので、年々撮影するポイントも変わっていきます。

満開の桜!さくらの山にて飛行機と

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後の写真。本日のラストを飾る桜と飛行機の写真はエアチャイナのエアバスA330。機体前方の側面に「50thA330」と書かれている特別塗装機。エアチャイナがエアバス社から納入された50機目のA330のようですね。

満開の桜!さくらの山にて飛行機と

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください