【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド


 山形の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その2 RWY01エンド

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO640

山形空港のRWY01エンドは、ランディング直前の飛行機写真を至近距離の超ド迫力で狙えるのは勿論ですが、飛行機のアングルや撮影場所の自由度などメチャクチャ申し分の無いナイスなポイントです!脚立不要、周囲にトイレはありません。

 山形空港 RWY01エンドはこんなところ 

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

山形空港のターミナルビルからRWY01エンドは、ターミナル駐車場から半時計周りに空港フェンス沿いの周回道路を進んだところです。滑走路西側の細い道を南下して突き当たったら、左折しすぐにもう一度左折したあたりのエリアです。下の写真は進行方向反対側からの眺めです。向かって右側が飛行機写真撮影ポイントです。

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

上の写真のさらに先からの飛行機写真撮影ポイントの眺めです。道が狭いので車の走行要注意です。

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

この白いフェンスの向こうは、山形空港のRWY01へ降りてくる飛行機写真を、超ド迫力で撮りたい放題。最高じゃないですか!

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

東西自由に移動できるので、時間帯を問わず飛行機写真を撮影できます!

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

山形空港のターミナルビル方面を見てみるとこんな感じです。

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

RWY01運用の時は、この左方向から飛行機が降りてきます。これだけ開けたランウェイエンドで飛行機写真を狙える場所って貴重です。

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

 山形空港 RWY01エンドで撮った飛行機写真 

24mmで捉えたJ-AIR。E70でこの迫力!まるで伊丹みたいですね。飛行機の高度が低いので、機体の側面がしっかり捉えられます。

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

後追いショットは脚立があってもいいかもしれませんが、無ければこんな感じになります。

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO500

エプロンに入ってくる飛行機は、フェンス上部バリケードの隙間から。ランウェイエンドからエプロンに進入する飛行機が見えるのも貴重ですね!山形空港、いいとこです!

【山形の飛行機撮影ポイント】RWY01エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO1000

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください