【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘


 庄内の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その1 見はらしの丘

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F7.1・1/800秒・ISO320

庄内空港の滑走路南側の東半分はフェンス沿いに遊歩道があり、空港一帯を見渡せるようになっています。滑走路ほぼ中央付近(滑走路北側)にあるターミナルビルの反対側あたりに、周囲より少し高くなっている見はらしの丘があります。

 庄内空港 見はらしの丘はこんなところ 

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

見はらしの丘へのターミナルからのアクセスです。駐車場を出たら左回りに進みます。空港西側のトンネルをくぐり、すぐ右手に見える駐車場に車を止め、ココからは徒歩です。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

駐車場は車が5台くらい止められる、小規模なものです。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

走ってきた道を反対側に渡り、左手方向へ進みます。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

坂を上ったら右手方向へ進みます。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

しばらく直進します。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

見はらしの丘が見えてきました。フェンスより高いので脚立不要です。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

見はらしの丘の上からRWY27方面の眺めです。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

こちらはターミナル方面の眺めです。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

 庄内空港 見はらしの丘で撮った飛行機写真 

RWY09へのANA  A320のタッチダウン。丁度いい感じの位置に降りてくれます。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F7.1・1/800秒・ISO500

RWY27エンドのターンパッドから戻ってくる飛行機を目の前で捉えると、バックに反対側のフェンス沿いにあるキャンプ場が入ってきます。こういうの好き。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F7.1・1/800秒・ISO1000

羽田への折り返し便のエアボーンをバックから捉えました。見はらしの丘は、滑走路中央付近なので離陸する飛行機は後追いショットになります。

【庄内の飛行機撮影ポイント】見はらしの丘

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F7.1・1/800秒・ISO250

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください