【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園


 南紀白浜の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その1 空港公園

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO2000

南紀白浜空港のターミナルすぐ横の小高い丘、というよりは山の上にある空港公園。滑走路のほぼ中央に位置しRWY15、RWY33どちら離発着の飛行機も狙えるポイントです。特にRWY15側は海が絡む絶景ポイント。午後順光、駐車場あり、脚立は基本不要ですが、場所によっては電線や木が邪魔で脚立があった方が良いです。トイレはないためターミナルのトイレを利用されると良いと思います。

 南紀白浜空港 空港公園はこんなところ 

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

ターミナル駐車場出口から見た空港公園方面へ登っていく道の入口です。レンタカー事務所の手前を入っていきます。

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

この坂道をガーッと上がります。道幅は狭く対向車がくるとギリすれ違えるくらいです。

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

駐車場はかなり余裕ある広さです。

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

公園からターミナル及びRWY15方面の眺め。滑走路エンドの先に海が見えます。

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

RWY33方面の眺め。場所によっては電線や木が邪魔になります。

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

正面に見えるのはアドベンチャーワールド。

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

 南紀白浜空港 空港公園で撮った飛行機写真 

RWY33にタッチダウンするJAL B737。飛行機までの距離は結構あります。キヤノンのRF100-500mmですが、クロップしてます。

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO1600

海、そして遠くに無数の風車!美しい。南紀白浜空港は素晴らしいところでしたよ!

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO1000

エプロンに進入する飛行機の背景にこんな風に山道が入ってくるのも面白いですね。飛行機がタッチダウンしてから、ズーッとシャッター切りっぱなしになりますわ..

【南紀白浜の飛行機撮影ポイント】空港公園

CANON EOS R5・RF100-500mm F4.5-7.1 L IS USM・F11・1/1000秒・ISO1250

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください