【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ


 能登の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その3 見学者デッキ

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

能登空港ターミナル3Fの見学者デッキ。終日逆光ですが、目の前に駐機する飛行機を間近で見ることが出来、滑走路の向こうに広がる七尾北湾も望める悪くないポイントです。

 能登空港 見学者デッキはこんなところ 

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

ターミナルビルは比較的キレイだと思います。人は少なく、駐車場もガラガラでした。便数少ないですからね。

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

見学者デッキへの出口。空港の展望デッキっぽくない感じですが、エプロンに飛行機がいればこのドアの向こうすぐ目の前に見えます。

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

こじんまりとした落ち着いたスペースです。閑散としています。

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

デッキ前は全面ガラス張りですが、このように腰の高さの部分が空いてます。大型レンズでもギリギリ差し込めるスペースがあるので飛行機写真撮影は全く問題ありません。

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

滑走路の向こうに見える七尾北湾。

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

道の駅にもなっている能登空港ですが、第二駐車場にトイレがありました。ターミナルビルは夜間出入りできないと思いますが、ココならトイレの心配無く車中泊が出来そうです。

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

 能登空港 見学者デッキ撮った飛行機写真 

エプロンエリアにいる飛行機は全面ガラスのスペースのお陰で、自由に好みのアングルから撮影出来ます。七尾北湾をバックに撮ってみました。

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF24-105mm F4L IS II USM・F8.0・1/1000秒・ISO2500

左手に見えた航空大学校のYS-11型機。休日だったので動くことはありませんでした。

【能登の飛行機撮影ポイント】見学者デッキ

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください