【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド


 鹿児島の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その3 RWY34エンド

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F11・1/250秒・ISO320

タッチダウンする直前の飛行機を正面真下を始め、超至近距離で狙える鹿児島空港のRWY34エンド。訪れてみるとそこは地元の人が集まる人気スポットでした。脚立不要、周囲にトイレはありません。場所を移動すれば終日順光で撮影可能です。こんな夕陽絡みの飛行機写真も!

 鹿児島空港 RWY34エンドはこんなところ 

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

恐らくオーソドックスな行き方ではありませんが、僕なりの空港ターミナルからRWY34エンドへのアクセスルートをご紹介します。ターミナル駐車場を出て左折し、高速道路をくぐってすぐの路地を左折します。ココは第二地下道へ通じる道です。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

地下道を抜けたらこの十字路を右折します。空港公園の遊具が目印です。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

道なりに進みます。この道は突き当りで大きく右にカーブします。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

その後すぐに大きく左にカーブしますが、左へ行かずこの細い道へ入ります。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

突き当りを右折します。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

程なく奥の方に鹿児島空港のフェンスが見えてきます。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

道なりに進みます。車の頭が見えているあたりが飛行機写真撮影ポイントです。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

RWY34へランディングする飛行機は右手奥からアプローチしてきます。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

空港側の眺めです。これは午前中に撮った写真でほとんど人いませんでしたが、昼過ぎにはメチャクチャ人来ました。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

 鹿児島空港 RWY34エンドで撮った飛行機写真 

JAL B737のお腹を正面から。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F11・1/1000秒・ISO640

フェンスに張り付いてスカイマークのB737を後ろから。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F11・1/1000秒・ISO1250

正面ルートから少し離れて横から捉えたATR 42。手前の草木をフレーミングすると何となく南国っぽいのは気のせい?

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F11・1/250秒・ISO320

J-AIRのE90。兎に角色々な機体が次から次へと降りてきます。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F11・1/800秒・ISO1000

ソラシドのB737も斜め横から。EOS R5の広い測距エリアを利用して飛行機を右上の端の方にフレーミングしました。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO800

あまりやってる人いないかもしれませんが、ココで飛行機を斜め後ろから狙うのも面白いかも。

【鹿児島の飛行機撮影ポイント】RWY34エンド

CANON EOS R5・RF24-105mm F4L IS USM・F8.0・1/1000秒・ISO320

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください