【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ


 福島の飛行機撮影ポイントをご紹介する記事です。

その1 送迎デッキ

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/320秒・ISO500

福島空港の滑走路ほぼ中央付近に位置する福島空港の送迎デッキ。RWY11、RWY19どちらの着陸も撮れますが、距離的にはだいぶあります。離陸は小型機の離発着しかないのでほぼ正面真横からエアボーンの瞬間を狙えます。午前中のみ順光です。

 福島空港 送迎デッキはこんなところ 

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

黄金色に輝くように見える福島空港の管制塔。格好良いです。駐車場は無料、結構混んでました。

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

ターミナルビル3F奥にある送迎デッキ。1Fからエレベーターでアクセスすると降りてすぐです。エスカレーターもあります。

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

狭くも広くもない適度な広さの送迎デッキ。屋根付きでベンチもありゆっくり出来ます。

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

ワイヤーが張られていますがピッチが広いので大口径レンズでも問題無く飛行機写真を撮影出来ます。成田や羽田もこんな感じだったら…

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

送迎デッキ正面の丘。「うつくしま ふくしま」。

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

朝は全然人いなかったのですが、昼過ぎはこんな。休日ということもありですが、こんなに人集まるんですね。

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

 福島空港 送迎デッキで撮った飛行機写真 

RWY01へランディングする飛行機はANA Q4A。EF100-400mmにx1.4のエクステンダーをかましてこの距離感です。飛行機が小さいので致し方ないです。

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/320秒・ISO640

こちらはRWY01のテイクオフ。送迎デッキほぼ正面で真横からのエアボーンを捉えました。

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/320秒・ISO500

夕方の札幌からの便をこれもEF100-400mmプラスx1.4のエクステンダーで。RWY19着の方が背景に山だけではなく須賀川の街の風景も入ってきて個人的には好きです。

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F6.3・1/320秒・ISO3200

最後の写真。着陸した札幌からのNH1114便の飛行機がエプロンに入ってきたところ、ちょうど沈みかける夕陽と重なりました。あぁ、「うつくしま ふくしま」じゃん。

【福島の飛行機撮影ポイント】送迎デッキ

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F6.3・1/320秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください