成田で初めて見たニューカラーの飛行機。。


 ルフトハンザカーゴ 

満開になった桜の陰から飛行機。飛行機は個人的に成田では初めて見た、ニューカラーに彩られたルフトハンザカーゴのトリプルセブン(B777)。羽田でもルフトハンザのニューカラー機は一度だけA350を見ただけ。久しぶりに見たニューカラー機です。良いね!

ルフトハンザカーゴのB777@ニューカラー

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

成田空港のRWY16Rへランディング直前のルフトハンザカーゴB777。さくらの山で撮る飛行機の定番ですが、マロウドインターナショナルホテルの建屋をバックに連写した中の一枚。定番ですが、さくらの山で飛行機を撮る時はやはりこのショットは押さえたい。

ルフトハンザカーゴのB777@ニューカラー

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 飛行機のカラーリング 

元々シンプルなルフトハンザの飛行機の塗装ですが、ベースがクリーム色ぽかった白地から超真っ白になりました。時代の流れを感じさせる飛行機のカラーリング変更かな。ダークブルーの垂直尾翼とのバランスも良いと思います。

ルフトハンザカーゴのB777@ニューカラー

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

成田の管制塔をかすめる飛行機。脚立に乗っているので、どうしても飛行機と管制塔が被り過ぎてしまうシーン。別の場所で桜と飛行機が絡む写真を撮っていたところ、ルフトハンザのニューカラー機を撮るためだけにさくらの山展望広場へ移動し、後ろから脚立に乗って撮ったため致し方無しです。

ルフトハンザカーゴのB777@ニューカラー

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 桜の季節のさくらの山 

この日は、しかしまぁ人の頭が入りまくる。桜の季節のさくらの山は人が多いので、だいぶ後ろの方から撮った影響です。後方から撮るルフトハンザのニューカラーはメチャクチャ格好良い。真っ白ボディにダークブルーの色使いが絶妙に思えるこの飛行機、もっともっと世代交代を進めて欲しいです。

ルフトハンザカーゴのB777@ニューカラー

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。成田空港のRWY16RにタッチダウンしたルフトハンザカーゴのB777。地味にタイヤスモークを巻き上げる飛行機。距離があるのでメラメラが凄いですが、目の前に現れてからタッチダウンまでの、一連の流れを撮れるのが成田市さくらの山。

ルフトハンザカーゴのB777@ニューカラー

CANON EOS 5D-MarkⅣ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください