マレーシア航空のエアバスA380@雨の畑ポイント


 誰もいない畑ポイントでマレーシア航空のA380を待つ 

3月21日春分の日、3月2日から3月24日まで期間限定でクアラルンプール/成田線、MH88/MH89便に入っていたマレーシア航空のエアバスA380の撮影のためだけに成田まで行ってきました。
この写真の撮影ポイント・・・畑ポイント

マレーシア航空のエアバスA380@雨の畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8・1/640秒・ISO1250

当日の天候は終日雨でしたが、この日しか今回のマレーシア航空のエアバスA380を捉えるチャンスが無かった私は、迷わず成田行きを決行。誰もいない畑ポイントでGetしてきました!

マレーシア航空のエアバスA380@雨の畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8・1/640秒・ISO1250

 まさかの早いわ!マレーシア航空のエアバスA380 

成田空港沿いの道路上空通過しRWY34Lへランディング直前のマレーシア航空のエアバスA380。クアラルンプール発/成田行き、MH88便の成田到着時刻は定刻で7時40分。余裕を持って1時間早く着くように現地へ向かいました。予定通り成田へ入り、現地近くのコンビニでコーヒーを買おうと駐車場で何気にFlightraderを見たところ、何と!すでにマレーシア航空のエアバスA380が房総半島上空に差し掛かるところまで来ているではないか!慌ててコーヒーは買わず、撮影ポイントに入り何とか撮影することが出来ました。まぁ、ありがちなことですが。。

マレーシア航空のエアバスA380@雨の畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8・1/640秒・ISO1250

1時間早く来てくれてしまったことで、ぶっつけ本番、事前に別の機材で画角や露出の確認が出来ず撮ったマレーシア航空のエアバスA380、まっ良いか。。本来は時間帯的に逆光になってしまう撮影ポイントですが、雨天のお陰で背景の空は真っ白ですが目的は達成出来ました。

マレーシア航空のエアバスA380@雨の畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8・1/1000秒・ISO2000

管制塔絡みショット。ちょっと低いね。ウェットだから低めに行ったかな?

マレーシア航空のエアバスA380@雨の畑ポイント

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8・1/1000秒・ISO1600

 まさかのマレーシア航空のエアバスA380は更に続く。。 

そして出発のMH89便。さくらの山臨時駐車場で狙いました。しかし、時間をとうに過ぎてもいっこうに動き出さないマレーシア航空のエアバスA380。ネットでチェックすると3時間遅延とのことでしたが、結局飛び立ったのは5時間遅れ。諦めて帰りました。( ´-`) 最後の写真は、帰る前に撮ったコレも念願のチャイナエアラインカーゴのジャンボ!これはコレで収穫。(^_^)v
この写真の撮影ポイント・・・さくらの山臨時駐車場

チャイナエアラインカーゴのジャンボ

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F8・1/640秒・ISO400

ところで、さくらの山臨時駐車場ですが、出口付近でタイヤが空転しまくり、危うく脱出出来なくなるかと思いました。未舗装だし。。雨の日は要注意です。ご参考までに。

ところで。。本日4月1日ですが、成田にまだ来てますね。アレーシアのA380。。

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!
成田の飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください