ルフトハンザドイツ航空のエアバスA350


 やっと撮れたルフトハンザのA350 

1月某日、ルフトハンザドイツ航空のLF714便、エアバスA350-941、羽田空港の第二ターミナル展望デッキでやっと撮れました!良いね!

ルフトハンザドイツ航空のエアバスA350@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO400

ルフトハンザドイツ航空の羽田空港就航機材は、エアバスA350-941とジャンボジェット(ボーイング747-830)。両機とも到着も出発も明るい時間帯なところが、飛行機写真愛好家には非常に嬉しい。

ルフトハンザドイツ航空のエアバスA350@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

 タッチダウンシーンも良い感じのエアバスA350 

タイヤスモークを上げながら羽田空港のRWY34Rへタッチダウンするルフトハンザドイツ航空のエアバスA350-941。

ルフトハンザドイツ航空のエアバスA350@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

だいぶエアバスA350の写真コレクションが増えてきました。シンガポール、ベトナム、フィンエアー、チャイナエアライン、デルタ、そして今回のルフトハンザ。次は5月のマレーシアかな。。

ルフトハンザドイツ航空のエアバスA350@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

 まさかのエアバスA350離陸シーン撮れず。。 

この日のルフトハンザドイツ航空のLH714便のエアバスA350-941は、定刻よりも20分以上早い10時30分過ぎに羽田空港に到着。このまま午後の出発機を第二ターミナル展望デッキで撮ろうと思っていましたが、出発機のLH715便は何と!RWY05からのテイクオフ。D滑走路の方へタキシングしていきました。RWY34Rからじゃないのね。距離のあるRWY05からのテイクオフを無理矢理撮ることもできますが、メラメラだらけの写真になるので、この日のルフトハンザドイツ航空のエアバスA350-941の出発の撮影は断念しました。

ルフトハンザドイツ航空のエアバスA350@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真は東京ゲートブリッジをバックに、国際ターミナル方面へタキシングするルフトハンザドイツ航空のエアバスA350-941。

ルフトハンザドイツ航空のエアバスA350@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第二ターミナル展望デッキ

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください