成田に現れたスカイブルーの貨物系ジャンボ


 Korean Air Cargoのジャンボ 

ここは成田。さくらの山で着陸機を待つ僕らの上空に現れたスカイブルーの貨物系ジャンボは、Korean Air CargoのB747-8B5(F) 。午後1時30分にソウル(仁川国際空港)を出発したKorean Air Cargoのジャンボは、午後3時50分成田着のKE551便です。

Korean Air Cargo のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

 ココで狙おう!Korean Air Cargoのジャンボ 

旅客系のジャンボをほとんど見れなくなった成田に、安定してやってくる貨物系、Korean Air Cargoのジャンボ。おおよそ16時前後に成田へ着陸するこの機材、夏場であれば南風運用の時にさくらの山で、冬場の北風運用の時であれば航空科学博物館から夕陽をバックに狙うのが僕のお奨め。

Korean Air Cargo のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

旅客系のジャンボも同様ですが、-8系の機材で運行する貨物系、Korean Air Cargoのジャンボ。良いね!最新鋭のジャンボです。当面安定して就航してくれるのでしょう。NCAは-400系を退役させて-8系に統一の方針とのことですが、まだ成田には-400系が普通に駐機していますね。-8系もボチボチ運行再開になっているようです。

Korean Air Cargo のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

京成線の線路上空に差し掛かってきたKorean Air Cargoのジャンボ。ちょっと引き気味のショットですが、やはり絵になる。-8系のジャンボは白塗りのエンジンに大韓航空のロゴ入りが特徴です。

Korean Air Cargo のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

火~木、土日運行のKorean Air Cargoのジャンボ、KE551便。京成線の線路上空を無事通過したところ。この時も電車は来ず。念願の京成線の電車と飛行機のコラボショットは実現せず、次回以降にお預けとなりました。。

Korean Air Cargo のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後の写真。Korean Air Cargoのジャンボを右斜め後方から捉えたショット。最新鋭、-8系のジャンボなので目立つ汚れなど全く無い、非常にキレイな機体です。

Korean Air Cargo のジャンボ@さくらの山

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF24-105mm F4L IS II USM・F11・1/1000秒・ISO640

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・さくらの山
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください