JALエアバスA350~十余三東雲の丘!


 立て続けに撮ったJALエアバスA350 

成田で撮ったJALのエアバスA350。初めて撮ったのが8月10日で、2回目が8月11日。テストフライトで土曜日に新千歳/成田線に入ることが多いように思っていたこの飛行機ですが、日曜日も成田線運航ありなのですね!2日連続で撮れるとは!何ともラッキーな飛行機撮影となった夏休みでした。。

JALエアバスA350~十余三東雲の丘!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

天候今一つな成田の空。いつ帰ろうかなと思っていた矢先に現れた、JALのJL4135便(エアバスA350)。背景の空色は白っぽく、真夏のクソ暑い日に撮った飛行機写真っぽくありませんが、9月1日の羽田/福岡線運航開始前までに、どうしてもココで撮っておきたかったJALのエアバスA350。無事撮れました!

JALエアバスA350~十余三東雲の丘!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 慌てて十余三東雲の丘へ 

成田のRWY16Lの壁の向こうから飛び出してきた、JALエアバスA350。実はこの直前、コンビニで昼飯を買おうと思っていた時にふっと見たFlightraderで気づいた、JALエアバスA350の成田線フライト。慌てて十余三東雲の丘へ急行し、撮ったのがこのショットです。そういうのはやめようよ!と毎回思う飛行機撮影。皆さんはどうですか?そんなしょうもないことしてません?恥ずかしいですけど。。

JALエアバスA350~十余三東雲の丘!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

この真っ白い飛行機。成田や羽田で散々撮ったエアバスA350なわけですが、本当に日本の航空会社勢では導入していなかったコノめっちゃ格好良い飛行機。JALのB777とかB787を当たり前のように見ている僕らですが、JALのエアバスA350も当たり前のように見れる日が早く来ると良いですね!

JALエアバスA350~十余三東雲の丘!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

 ギリギリで撮れたコノ飛行機 

手前に十余三東雲の丘の白いフェンスが入った、JALのエアバスA350。フェンス際で撮っている人並みの後ろから撮りました。十余三東雲の丘展望広場だと、脚立を使って後ろの方から、というのもありですが、脚立を出していたら間に合わなかったくらいギリギリで撮れたコノ飛行機でした。

JALエアバスA350~十余三東雲の丘!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO400

最後の写真。タッチダウンの瞬間は電線が邪魔になるため、飛行機撮影不可の十余三東雲の丘。飛行機が手前に電線が被らないところまで進むのを待ち、シャッターを切りました。距離があるので、この日の成田の天候では飛行機がだいぶ霞んでしまいました。。

JALエアバスA350~十余三東雲の丘!

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II・F11・1/1000秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・十余三東雲の丘
他の成田飛行機撮影ポイントを見る

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください