ハミングバードディパーチャー 2018Ⅰ


 見えてる!富士山 (^-^) 。。そしてERJが! 

2018年初のハミングバードディパーチャーを撮影に羽田空港へ。2月3日の朝でした。富士山見えてる。(≧▽≦)

富士山とスターフライヤーのA320@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F11・1/1000秒・ISO1000

この日は7時30分過ぎにJ-AIRのERJ-190、JALのボーイング737、ANAのボーイング787が羽田空港のRWY34L手前に縦に並びました。3機立て続けに離陸するのは結構珍しい。
ほどなくJ-AIRのERJ-190がRWY34Lから離陸滑走開始。おっ!良い位置でエアボーンしました。

ジェイ・エア エンブラエル ERJ-190-100@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F10・1/800秒・ISO1000

良い感じ!ちなみに私はこの冬のハミングバードチパーチャー撮影は3回目。過去2回は全て空振りで、地べたを這いつくばる飛行機にシャッターを切らず撤収となりました。

ジェイ・エア エンブラエル ERJ-190-100@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F10・1/800秒・ISO400

ヨッシャー!(▽⌒) 3度目にしてヤットのGoodshot!

ジェイ・エア エンブラエル ERJ-190-100@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F10・1/800秒・ISO400

ほぼ富士山の真上に来たJ-AIRのERJ-190。ちょっと左に寄ってしまいましたが、構図的には悪くないかな。。

ジェイ・エア エンブラエル ERJ-190-100@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F10・1/800秒・ISO400

J-AIRのERJ-190と富士山の絡みショットを最後あと一枚。良いねー。

ジェイ・エア エンブラエル ERJ-190-100@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F10・1/800秒・ISO400

 続く2機のハミングバードディパーチャーはいかに。。 

さてさて、次のJALのボーイング737はどうでしょうか。さっきのJ-AIRのERJ-190より少し低い高さで富士山の上を通過してくれることを、もの凄く期待しての撮影となりましたが。。
あっ!遅い。。(/_<)

JALのB737と富士山@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F10・1/800秒・ISO800

富士山の下を通過していくJALのボーイング737。地べたを這いつくばっているよりも機体が浮き上がっているだけ良いですが。

JALのB737と富士山@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F10・1/800秒・ISO640

最後は、ANAのボーイング787。これも今一つ。富士山の下を通過していきました。なかなか3本とも揃うことはありませんね。でも、久しぶりに良いショットも撮れましたので2018年は幸先の良いスタートとなりました。

ANAのB787と富士山@羽田

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF 100-400mm F4.5-5.6L IS II ・F10・1/800秒・ISO500

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・第一ターミナル展望デッキ

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください