羽田空港の夜~飛行機撮影~/城南島編


 ある9月の夜、RWY22に進入する飛行機を城南島で 

ある9月の夜、羽田空港のRWY22(Runway 22[two two])に進入する飛行機を城南島海浜公園で撮影してきました。1枚目の写真は、ANAのボーイング777(トリプルセブン)、夜間撮影は照明をたくさん点けてくれてるANAの機体が最高です!キャビンの照明も点いているし垂直尾翼も光っていて言うこと無しです。

羽田 つばさ公園 ANA ボーイング777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF85mm F1.2LⅡ USM・F1.4・1/250秒・ISO3200

2枚目の写真もANAのボーイング777(トリプルセブン)、着陸進入灯と衝突防止灯が反射した海を絡めたショットになりました。

羽田 つばさ公園 ANA ボーイング777

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF85mm F1.2LⅡ USM・F1.4・1/250秒・ISO3200

こちらは、ANAのボーイング787-8。垂直尾翼が光ってませんが、衝突防止灯の赤い光がきれいに入ったのでマル!

羽田 つばさ公園 ANA ボーイング787-8

CANON EOS 1D-X MarkⅡ・EF85mm F1.2LⅡ USM・F1.4・1/250秒・ISO3200

 夜の被写体は俄然、ANA ! 

羽田空港付近で撮影した飛行機の写真なのでANAだけではなく、JALやスカイマーク、ソラシド、スターフライヤー等々の国内勢は元より海外勢の飛行機も多数飛んできますが、夜撮影の飛行機の場合だとどうしてもANAの機体をブログにアップしたくなりますね。照明をたくさん点けてくれているので。逆に日中に撮影した飛行機の写真の場合、ANAは伊丹でさんざん撮ってブログにアップしているので、私はあまり採用していません。

 レンズについて/城南島の夜間撮影 

城南島海浜公園は、2枚目の写真のように飛行機と着陸進入灯、衝突防止灯が反射した海を絡めた写真を狙えるところが私が一番好きなポイントです。
レンズは、出来るだけ明るいタイプがあると良いと思います。私はキヤノン純正の単焦点レンズ(EF85mm F1.2LⅡ USM)を使用しています。
絞りはほぼ開放(今回はF1.4)にしていますので、被写界深度が極端に浅く、高速で飛び去っていく飛行機をベタピンで捉えるのは結構難しいですが、納得いくショットが撮れるまで粘りに粘った結果がこの3枚です。

城南島海浜公園は、この日は平日の夜でしたが、飛行機撮影の方はまばらで、釣り人や夜景を見に来たカップルが多いように思いました。駐車場が21時に閉まってしまいますので要注意です。

最後までお読み頂き有難うございます。それでは、また!!

この写真の撮影ポイント・・・城南島海浜公園

関連記事:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください